MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

茄子のみそ炒め

HOME > 茄子のみそ炒め

茄子のみそ炒め

ノゾミ

びっくりするくらい写真映えしない色味!!愕然。でもでもでも、こうゆう茶色いおかずってごはん進むよねぇ

こんにちはー!
暑くなってくると茄子が美味しそうに見えてくるのは私だけ?!
ここで突然の豆知識。テレビでやってたの。
元々の茄子が白い色をしていて、それが卵のようだから、茄子は英語でエッグプラントっていうらしい!
これでもう忘れないわ~テストに出ても大丈夫!

茄子にはカリウムっていう栄養素が多いの。
このカリウムは体の中の余分な塩分や水分を体の外に出して、体液のバランスを調整してくれるのよ。
体の中に塩分が多いと顔や足がむくむんだけど、経験ない?
飲みすぎた次の日とか、味の濃い料理が続いたときとかに、目がパンパン~とか、足が太い~とか(+_+)
そんな残念なコンディションの時に茄子は強い味方!

茄子のみそ炒めでしっかりご飯食べて、すっきりむくみ知らずで、今日も昼職頑張ろうねー!(^_^)/

茄子のみそ炒めの材料

出来上がりの目安量☞#作りやすい量#写真の2倍量#1~2人分

茄子・・・1本
サラダ油・・・適量
みそ・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1
酒・・・小さじ2
醤油・・・数滴

砂糖:みそ=1:2
濃度を緩めるために酒が少し入る、醤油は風味程度
と覚えておくと目分量でも作りやすいです。
茄子の大きさによって調味料の量を調節してくださいな。

茄子のみそ炒めの作り方

1.茄子はヘタとガクを取り、縦半分に切ります。皮に3~5㎜間隔で斜めに切り込みを入れ、1㎝幅に切ります。

*****
ガクってあのひらひらしてるところね。まずヘタとガクの境目にぐるりと切り目を入れるとガクだけきれいに取れるの。
それからヘタを落とすと無駄なく茄子を使えるのでやってみてね。
皮目に斜めの切り込みをいれておくと、火の通りが早くなるし、みそも絡みやすくなるのです。
茄子は切ってそのままにしておくとアクがでてしまうから水に浸けておくんだけど、アクが出る前に加熱しちゃえば問題なし!
なので、切ったらすぐ炒めましょ♪
*****


2.鍋にサラダ油を熱し茄子を炒めます。

*****
ここでポイントが油の量なんだけど、気持ち多めにしてほしい!
茄子ってスポンジみたいにぐんぐん油を吸っていって恐ろしくなるんだけど、でもねそうすると茄子の甘みがでて柔らかくてとっても美味しくなるの。
全面に油が絡むように様子見ながら油を足して炒めてね。
*****


3.調味料を加えてよく炒めます。

*****
調味料を全部合わせてよく混ぜておくとスムーズ!
みそによって塩分がかわってくるから少な目にしたり、砂糖を増やしたりして調節して。必ず味見をして美味しい味にしておいてね。
でも洗い物増えるのがイヤーって時は、火を消して落ち着いて味噌と砂糖から入れましょ。酒と醤油は量が少ないからすぐ蒸発しちゃうのよ。
ちょっとしたことだけどね。調味料を入れるタイミング大事。
*****

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ