MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

ヒルコレインタビュー
幸せを取りますか?ナイトビジネスを取りますか?

HOME > ヒルコレインタビュー > 幸せを取りますか?ナイトビジネスを取りますか?

幸せを取りますか?ナイトビジネスを取りますか?

               

元夜職女性FILE

名前 水谷里奈
フリガナ みずたにりな
年齢 45歳
今の仕事 恋愛マッチングサービス、美容商材の販売
前の仕事 クラブホステス、チーママ経験あり
略歴 クラブホステス

結婚を機に引退

離婚

クラブチーママ

起業

夜職から昼職へ転職して活躍する女性インタビュー第11回目のゲストは株式会社名古屋ジュエルプロの代表 水谷里奈様です。
宜しくお願い致します。

水谷です、宜しくお願い致します。

それではまず、現在の事業に関して教えてください。

光り輝く女性を応援したいという想いを込めて、現在の会社を設立致しました。

事業としては婚活支援、恋愛支援というのを軸として、恋愛するためにはまず綺麗でなければいけないということで美容事業も展開しております。

一方で、現在の会社の前に以前の旦那さんと物流会社を経営しておりまして、そちらもまだ引き続き経営しております。

ありがとうございます、出身と学生時代について教えてください。

出身は名古屋生まれ、名古屋育ちでして、

小さいころは今と変わらずで「落ち着きのない子供」でしたw

勉強とかは全くしておらず、とにかくじっとしていられない子供だったなと思います。

水商売を始めるきっかけは何だったんでしょうか?

実は両親の離婚がきっかけで、高1の時に家を出て自立してるんですね。

当時は水商売も年齢確認などゆるかったので、18歳ですと言えば働けてしまう時代だったので、高校生をやりながら、夜は週3回高級クラブのホステスという生活でしたw

中卒で夜の仕事をスタートしましたという女性は過去何人も会ってきましたけど、女子高生とホステスの2足のわらじというのは初めてお聞きしたかもしれませんw

私の周りも当時はそういう子が多かったですよw

その後、専門学校に進学したんですがそのまま夜のお仕事しながら、タバコのサンプリングなどのコンパニオンみたいなことやっていましたね。

当時はミニスカート履いてタバコ配ってりゃ2万、3万円ぐらいもらえた時代だったんですが、バブルが弾けてから就職氷河期を経験しまして、、

そうなんですね、専門学校では何の勉強をされていたんですか?

美容系の専門学校でして、ヘアメイクの勉強をしていたのですがなかなか氷河期でそういったお仕事には就けず、、

結局その後は、夜のお仕事をメインにしながらOLで事務職、イベント関係、アパレルなどいろいろやっていましたが、昼と夜の掛け持ちはやはり大変で、効率も悪いなと。

25歳から27歳まで夜一本で頑張っていました。

水商売を引退するきっかけは何だったんでしょうか?

27歳で結婚したのがきっかけでした、その翌年出産しまして、その後離婚して結局37歳でまた錦に戻るというw

クラブのママもされていたということでお聞きしていましたがそのころでしょうか?

そうですね、錦でチーママをしていましたね。

その頃、前の旦那との物流会社もそのまま経営していまして昼夜掛け持ちしていたのですがやはりきつくて体を壊してしまいまして。癌にもなってしまいまして。

それをきっかけに夜は完全に引退しまして、物流会社で仕事していたのですがこの時代物流は人手不足で。人を採用して育ててというのがもはや限界に来てるなということで、個人でもライフスタイルを確立できるようなビジネスをしていこうということで今に至ります。

ありがとうございます、夜の仕事はやはり体への負担も大きいのですね。

水商売をやっていて良かったことや辛かったことについて教えてください。

良かったこととしては普通の生活をしていれば出会えなかったような経営者の方とお会いでいて自然と社会勉強ができたことだと思います。

なるほど、15歳でクラブホステスデビューということでしたが経営者の方とお話なんてできたんですか?

若いときはうんうんって頷いていればお金はもらえたんですよw

ただ辛かったっていうところにも繋がりますけど、だんだん歳とって来ると売上のプレッシャーは感じますよね。
30近くになってきて売上を作れないっていうのは致命的ですし。

また個人事業主なので有給がないっていうのは大きいですよね、私は大病したので痛感しましたが、その間はお金がもらえないですからね。

あとは30超えてくるとその先の道が見えないっていう現実に直面する人は多いかなと思います。

お客さんとうまく結婚してゴールインする人ってどれぐらいいるものですか?

10人に1人もいないと思いますよ。

昔なら20代なら結婚できた子もちらほらいたかもしれませんが、今は男の人も見る目が変わってきているので、何も中身の無い依存だけの女の子なんて見向きもしませんし。30代、40代になるとますます売れ残っています。

なるほどですね、パパ活やってますけどこのままでいいのかなっていう女性も相談たまに来ますね。

水商売に近いところあはるのかなと思います。

水商売が今のビジネスに活きていることはなんでしょうか?

相当数の男性を見てきましたので、できる男とできない男はやはり見ればすぐわかりますね。仕事も恋愛も本質は同じだと思っています。

両方充実するように応援したいなと思って現在のビジネスをしています。

あとはやっぱり夜の女性はコミュニケーション力と記憶力が半端ないです。どれだけ酔っ払っててもあれだけちゃんと適切にコミュニケーションできる能力は本当にすごいなと思っていまして、最初からできるわけではないのですが、みんな先輩からだんだん学んで身についているはずです。

ありがとうございます、今後の会社の目標を教えてください。

現在ミセスJAPANに出場したり自分のブランディングに力を入れていこうと思っています、ゆくゆくは講師業としてビジネスを確立していきたいと思っています。

ちなみに尊敬する人はいますか?

あんまりいないんですよねw

いろんな経営者コミュニティに参加しているのでそれぞれすごい方とはお会いしますが、尊敬となると別ですかね。

過去みなさんに質問してきましたが、ほとんどの方が似たような答えなので今後こちらの質問は削除しますw

やはり経営者なので自分が一番好きですよねw

最後に昼職探しをされている昼コレユーザーに何か一言宜しくお願い致します。

最終的に幸せになりたいのなら早めに昼職に転職すべきだと思います。

自分で夜のお店を持ちたいという目標があるならばいいと思いますが、体もきついし先もないし、正直だんだん傍から見ていて痛々しくなりますよね。

錦と言えばエンリケさんが有名ですが彼女も30歳で引退を発表されて、歌舞伎町の愛沢えみりさんも30歳だし、安室奈美恵さんも40歳ですよね。本物は去り際も潔いですよね。


夜職で稼いでいてもその分半分以上は必要経費で手元に残らないですが、昼職で収入は下がってもその分やりくり考えるので以外とお金は残るものですから安心してください。

編集後記

夜職の経験が15年と長い水谷さんですが、ずるずると夜職を続けていくことはだんだん先の道が見えなくなっていって痛々しいというのは具体的なエピソードがあってリアリティがありました。

一方で夜の女性はコミュニケーション能力と記憶力が抜群というのはどなたも仰ることで真実だなと確信しました。

そんな水谷さんの最新情報はFacebookページにホームページ、インスタなどすべてリンクが記載ありますのでこちらをCKください。

そろそろ結婚したい方も相談してみてはどうでしょうか?


水谷里奈さんFacebook

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ