MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

ヒルコレインタビュー
夜の仕事で【プロとして仕事をする】ことを学んだ

HOME > ヒルコレインタビュー > 夜の仕事で【プロとして仕事をする】ことを学んだ

夜の仕事で【プロとして仕事をする】ことを学んだ

               

元夜職女性FILE

名前 沖有美子
フリガナ オキユミコ
年齢 40歳
今の仕事 税理士事務所経営
前の仕事 風俗
略歴 20歳~ 風俗店勤務
22歳~ 3社税理士事務所で勤務経験
36歳~ 沖有美子税理士事務所事業開始

ヒルコレ経営者インタビュー第3弾は沖有美子税理士事務所の沖さんです、宜しくお願い致します。


それでは簡単に自己紹介宜しくお願い致します。

沖有美子と申します。宜しくお願い致します。

現在は会計事務所を経営しております。

会社のロゴマークは笑顔のマークでして、ここはこだわりのあるポイントです。

私自身【笑顔を忘れない】【女性は笑ったほうが良い】という母親の教えを大事にしてきました。

事務所は開設して4年半になりますが、会計事務所での勤務経験も含めると10年以上になりますね。

ありがとうございます、それでは生い立ちに関してお聞かせください。

出身は鹿児島です。

学生時代は人の言うことは聞かないタイプだったような気がします(笑)

一方で日本一の大学に入りたいという気持ちがあり、東大進学コースに通っていました。が、だんだん本当にやりたいことができるのかなと疑問になり途中から英語がしゃべれるようになりたいと思うようになり最終的には外国語の専門学校に進学しました。


部活動はやっていなかったのですが、生徒会で会計をやっていまして、その時から会計が好きでしたと言いたいところですが、当時好きな男の子が生徒会にいたからという単純な理由です。(笑)


専門時代は、喫茶店、カラオケ、パチンコ、テレアポなどなどバイトをいくつも掛け持ちして働きまくって実は半年留年しちゃうんです。(笑)

なるほど、20歳で風俗の仕事を経験とのことでしたがそれと関わりがあるんでしょうか?

そうですね、半年でも学費は結構しますし、何より私は元々浪費癖もあって借金もあったので、何とか必死でお金を稼がないとなと益々思うようになりまして。

ネットワークビジネスも当時やっていたのですが、布団を20万円ぐらいでまず自分で買って、ますます借金増えるみたいな(笑)

でも当時はネットワークビジネスで稼ごうと思っていたのでとにかく人脈増やそうと思って、歌舞伎町で歩いている人に逆ナンパしまくって
勧誘してたんですよね(笑)

その行動力は半端ないですね(笑) 20歳そこそこで歌舞伎町でウロウロするのは怖くなかったんですか?

もちろん怖いんですけど必死でしたね(笑)

そんな中でホストのキャッチに引っかかって、初回は安いんですけど2回目、3回目と行くたびにハマッちゃってもう元々あった借金と合わせてこれは返せないなと。

そこで、風俗デビューという流れですね。

はい、ドラマみたいな話ですがその時のホストがいい店紹介するよって紙切れ一枚渡されて(笑)

僕もこのヒルコレを始める前はそんなウシジマ君みたいな世界あるのかなと思ったんですが、実際そういう方何人かお会いしました(笑)

結構いますよね(笑)

一方でまだホストにつぎ込んでたので返済追いつかず、こわーいお金を借りるところで超法外な金利でお金をまた借りて(笑)

ドアバンバン叩かれたり、本当に漫画の世界です。


で、また違った風俗店紹介されて、、

そんな風俗の世界を辞めるきっかけは何だったでしょうか?

お客様に会計士の方がおられて、君頭良さそうだから簿記の資格取ってうちの会社手伝ってよと言われて素直に勉強してみたところ、向いていたようで本来1年ぐらいかかるところを簿記3級から1級まで半年で受かっちゃったんですよね。


そんな中抱えていた借金はその会計士の方が肩代わりしてもらうことになりまして、そこから必死に会計の世界で恩返しをするようになり自分で事務所を持つまでに至るという流れです。

今までにないパターンの女性な気がしますね。勤務期間は短いですが風俗店での勤務経験時代のエピソードを教えてください。

働いていないいわゆるニートの方がご友人と一緒に来られたんですが、プレイタイム一杯使って私説教しちゃいまして(笑)

もちろんプレイはしていないので代金は私のポケットから返金しました。それぐらい自分の仕事に対してプロ意識を持ってやっていましたね。


実は昔風俗やってました、みたいなのを公表し始めたのは本当に最近のことなのですが、言い出した瞬間、だからそんなに度胸あるんだねと言われるようになりまして(笑)


少々のことではへこたれないメンタルになれたような気がしますね。

独立をされてみて、夜の経験が今に活きていると感じることはありますか?

そうですね、風俗に来られるお客様は性欲の解消だけが目的ではなくて、総じて寂しさを感じている方が多くて、ただ話しを聞いてもらいたいだけみたいな方も多かったんですね。

そんな人の感情を理解できるようになったなというのと、それを受け止められるだけの人間にならないといけないと思えた経験ができたので、それは昼も夜も関係ないかなと思っています。


またプロとして仕事をする、というのは夜ももちろん同じだなと思いましたね。

仰るとおりですね、過去にインタビューさせていただいた方もみなさん同じく、昼も夜も大事なことは同じだという意見でしたね。

それでは今後の目標を教えてください。

仕事の面に関しては2020年までには現在の事務所スタッフを倍以上に増やす計画で、2番手を育てて私はもう少し先のことを考える時間を作りたいと考えています。


プライベートに関しては、私は完全に仕事人間なので、心を豊かにするというか見聞を広げられるような趣味に時間を使うなどできるようにしたいですね。

もっと将来的な目標としてはスナックをやってみたくて、経験してきたことを伝えれる場だったり、人の気持ちを受け止められるような場を作りたいなぁと思っています。

ちなみに尊敬する方っておられますか?

井上敬一さんです。元ホストの方なのですが、私もホストクラブによく行ってたから分かるのですが、普通のホストとは一味違って、生き方に芯が通っているという感じの人です。
現在実は友人です。

ありがとうございます、それでは昼職を探すヒルコレユーザーに向けて何か一言お願いします!

伝えたいことは3つあります。

「少しずつ努力する」

できることからでいいのでまずはコツコツ頑張ってみて下さい。

「自分のことを認めよう」

自分を肯定することで前に進めます。

「興味のあることを見つけよう」

現役プレーヤーのときはなかなか興味のあることを探すことは難しいかもしれませんが、周りに興味を持つことで興味のある仕事探しにも繋がります。

こんな私も落ち込むことだってありますが、頑張って取った税理士という資格は絶対に揺ぎ無いものなのでその資格が私に自信をもたらしてくれます。


皆さんも小さなところから努力すればきっと大丈夫です。

本日はありがとうございました、最後に事務所に事についてPRなどありましたらお願い致します。

うちの事務所スタッフは私が元々風俗やっていたことを全員知っていますし、私も堂々と話しますので超気楽だと思います。
夜職のこと言っていいのかなと悩んでいる方はもし興味があれば領収書の整理など簡単なアルバイトでも構いませんので当事務所にお待ちしております!

過去の経験をトレードマークの笑顔で明るく豪快に話す沖さん。


そんな彼女の元でまずはアルバイトからでも働いてみたい、という方がおられましたら、

ぜひホームページをご覧くださいませ。


http://okiy-zeirishijimusho.com/

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ