MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

アスパラと人参のブー巻き

HOME > アスパラと人参のブー巻き

アスパラと人参のブー巻き

ノゾミ

アスパラと豚肉で疲労回復効果期待大!

こんにちはー!
ちょっと今日紹介するメニューと全然関係ない話なんんだけど、聞いてくれる?
私キャバ嬢から転職して、今は昼のお仕事に就いて保育園で給食作ってるんだけどね。
今日の給食で、150個のかき揚げ揚げたのーーー!!2時間かかったー頑張ったー!!
毛穴から油摂取してちょっと太った気がするー(´Д`キノセイ)
そんな数のかき揚げなんて作ったことないからさ、すごい気合入れて始めたんだけどね。
同じ大きさになるようにとか、焦げないようにとか、油の温度管理とかしながら黙々と揚げてると2時間あっという間だし、超集中できるし、結構いや、かなり楽しかったの。
だから、職人気質な黙々作業系が好きなキャバ嬢、ナイトワーク嬢は転職の候補に「給食のお姉さん」ってのもいいかも?(^ω^)

そう、それで今日のメニューなんだけど、人参とアスパラで色がとってもきれいだから、お弁当におススメ!
アスパラにはアスパラギン酸という栄養素があって、疲労回復やスタミナ増強が期待できるの。
豚肉に含まれるビタミンB1も同じように疲労回復に効果的
ランチでアスパラと豚肉食べて、午後の仕事もがんばろー(`・ω・´)!

アスパラと人参のブー巻きの材料

出来上がりの目安量☞#1~2人分#食べきり#作りやすい分量

アスパラ・・・2本
人参・・・1/3本
豚バラ肉・・・4枚
塩・・・少々(親指と人差し指でつまんだ量)
コショウ・・・適量
サラダ油・・・適量

アスパラと人参のブー巻きの作り方

1.アスパラは根元を1㎝程度切り落としピーラーで筋を取ります。人参は千切りにします。レンジで約1分加熱します。

*****
アスパラって美味しいよねー大好き!いくつか扱うポイントがあるから見てってね~
根元って乾燥してるから1㎝くらい切り落としてみて。みずみずしい切り口が出ればOK。
あと、三角形のひらひらしたところ、[はかま]っていうんだけど、これも口に残るから取っちゃいましょ。
ピーラーでシャーっとすれば、はかまと一緒に固い筋も取れるから楽ちん。
ただ、力を入れてピーラーをしてしまうと、アスパラが細~くなっちゃうから注意ね!軽い力でやってね。
アスパラの下半分のはかまと筋を取るイメージで。
人参とアスパラをレンジで加熱しておけば、お肉の焼き色だけ気にすればいいから失敗しにくい!
お肉の焼きすぎも防げるから、下加熱するのがおススメ
*****


2.豚バラ肉の両面に塩コショウをします。アスパラと人参を巻きます。

*****
お肉を触る前に、塩とコショウを合わせて準備しておいてほしい!
お肉を触った後、何かするときは必ず一度手を洗ってからにしてね。石鹸付けてしっかりね!
じゃないと、衛生的にNGなのよ~(+_+)
塩のポットとか、触りがちだから気を付けて!
塩コショウを合わせておけば、手を洗う手間が省けて、スムーズに作業できるよ(^^)
*****


3.フライパンにサラダ油を熱し、肉の巻き終わりから焼きます。全体に焼き色がつくように転がしながら焼きます。

*****
巻き終わりから焼くのは、巻き終わりを接着したいから。転がしながら焼いてる間にほどけてきちゃうからね。
なんちゃないことだけど、ちょっとしたポイント。
全面こんがり焼いていくよー
*****

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ