MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

クラブ勤務からテレフォンアポインターに転職したEさん

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > 転職成功者インタビュー > クラブ勤務からテレフォンアポインターに転職したEさん
2019/10/15 (火)

クラブ勤務からテレフォンアポインターに転職したEさん/28歳/テレフォンアポインター

クラブ勤務からテレフォンアポインターに転職したEさん:28歳
内定先企業:某大手テレアポ関連会社
職種・業種:テレフォンアポインター
プロフィール歌舞伎町キャバ嬢から初めて直近は銀座のクラブ勤めをしていました。人間関係やノルマに疲れたのもあり、お店を変えようかなとネットを見ていて昼職コレクションを見つけました。

最初はお店を変えようと見ていたら昼コレのページを見つけた

 

過去の経歴

もともと私は内気な方で、学校も女子校だったのですが、友達関係が苦手でした。勉強も好きではなかったし、進学は考えられず、バイト生活していましたが拘束時間が長く、どれだけ頑張っても時給が上がらないのもとても不満でやる気を無くしてしまって。会社で働いたりもできる気がしなくて、スカウトのうまい話につられて水商売の道に入ることになりました。歌舞伎町の派手でノリノリな感じが自分には合わず、すぐに銀座の落ち着いたクラブを紹介してもらいました。歌舞伎町と違って銀座は落ち着いていて自分にはやりやすかったので、ここではある程度頑張れましたが、クラブでは休日のお姉さん達のお客様といないといけないことも多く、人間関係やノルマに疲れてしまいました。

 

転職のきっかけ

銀座のクラブでの人間関係や、働いている期間も長くなってきたのでノルマもきつくなってきたのでそろそろお店を変えようかなとネットを見ていて昼職コレクションのページを見つけました。昼職は会社などでの人間関係がきつそうだなと思って避けてきたけど、昼コレのキャリアカウンセラーさんに、オフィス関係の仕事でも人間関係がある程度気にせずにできる仕事もあると聞いて、紹介してもらうことになりました。

 

昼職コレクションを知ったきっかけ

お店を変えるためにネットを見ていたところで昼職コレクションのページを見つけました。

 

キャリアカウンセラーの対応、転職サービスを受けるメリット

最初はただ銀座のお店を変えようとしていただけだったけど、自分がやりたくないことや苦手なことを話して、そしたら夜職じゃなくても、昼職でも、人間関係がそんなに気にならない仕事や、頑張ったら頑張った分お給料が上がるところもあるのを教えてもらえました。お昼では夜職のように評価してもらうことはできないと思っていたので、昼職で、自分の性格に合った仕事や会社を教えてもらえたのがとてもうれしかったです。

就職してからどうですか?

テレアポなのですが、自分でコツコツと頑張るだけの環境で、人間関係がないのがとても助かりました。周りもそうゆう方も多いので暗黙でみんな自分の仕事に打ち込めています。そして、頑張ったら頑張った分時給も上がるし、歩合ももらえるので、夜職の時とあまり変わらないくらいのお給料をもらえたこともありました。自分の性格に合っているというのが何よりストレスがなくていいです!また、銀座時代にきちんと敬語が話せるようになったことをテレアポの仕事では生かすことができているのもうれしいですね。

 

今後の目標

一通り出来るようにはなったけど、もっと商材の勉強をして、歩合を稼ぎたいですね!

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ