MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

風俗から昼職へ移る前に、気をつけたいこと2

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 風俗から昼職へ移る前に、気をつけたいこと2
2019/09/17 (火)

風俗から昼職へ移る前に、気をつけたいこと2

こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆今回も引き続き、風俗から昼職へ移行する際の注意点を挙げていきたいと思います。風俗をそろそろ上がろうか悩んでいる、昼職へ移ると決めた昼コレ女子の方は必見ですよ。

金銭感覚を戻していこう

これは風俗だけでなく、夜職全般におけることです。

 

お仕事を頑張れば頑張るほど収入が多くなるため、金銭感覚が狂ってしまうのは無理はありません。

 

特に風俗に勤めている女の子は日払いでお給料を貰っているので、ついつい遣ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

「今日遣っちゃっても、また明日稼げばいいか」という考えに陥ると、なかなか元に戻す事が難しくなってきます。

 

特にドラックストアや百円均一、コンビニなど、用もないのに寄ってしまう人は要注意です。

 

安いからと言ってちょこちょこお金を遣ってしまい、気付いたらお金がない……なんてケースはよくあることです。

 

夜職なのに貯金が全くないというケースも、そう珍しくないですよね。

 

風俗は決して簡単なお仕事ではありませんが、お茶を引かない限りお金は必ず手に入ります。

 

「とりあえず行けば〇万貰えるし」という考えが、どんどん金銭感覚を麻痺させていくのです。

 

お給料の高い昼の仕事はいくらでもあります。ですがやはり、夜職に比べてしまえば最初はどうしても劣ってしまうでしょう。

 

昼職への移行がうまくいっても、結局お金が足りなくて出戻りしてしまう女の子が多いのも事実。

 

そのため稼げるうちはきちんと貯金をして、金銭感覚のズレを治しておきましょう。

 

営業用の連絡先、SNS等は削除する

風俗から昼職へ移る前に、気をつけたいこと1の冒頭でも触れましたが、宣材写真同様、営業用の連絡先、SNSは残さない方が良いです

 

たまに名前だけを変えて、そのまま営業用のアカウントを使い続ける女の子もいますが、基本的におすすめできません。

 

就職先に元夜職ということを隠したい場合は尚更ですし、お客様の連絡先を知っている以上、いつでも出戻りできてしまう環境下にあります。

 

出戻りした時、連絡先を知っていればいくらでも営業できてしまいますからね。

 

昼職で頑張る!と固く決意したのなら、自身を夜へ出戻りできない状況へ置くのも一つの方法だと思いますよ。

 

 

昼コレでは元夜職でもOKな求人がズラリ

昼コレでは元夜職の女の子を受け入れてくれる企業を沢山紹介することができます。

 

元夜職を隠さなくても仕事を探せるサイトは、なかなかありません。

 

当然これを執筆しているしらいしあやも、夜職の経歴を全て隠して就職しました。

 

もっと早くこういったサイトを知れたら良かったなぁ……と、昼コレ女子を少し羨ましく思います。笑

 

夜職は空気が読めるようになる、人の痛みが分かるようになる等、大切な経験を多くさせてもらえる場所だと思います。

 

決して夜のお仕事をしていたからと言って、後ろ向きに考えないで下さい。

 

元夜職だからこそ、活かせる部分はたくさんあります。

 

どうか昼コレ女子の皆さんが、素敵な企業様と出会えますように……。

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ