MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

面接後の合否がなかなか来ない・・・これって不合格ということ?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 面接後の合否がなかなか来ない・・・これって不合格ということ?
2021/02/20 (土)

面接後の合否がなかなか来ない・・・これって不合格ということ?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆ドキドキの面接後、すぐに合否の連絡がこないと冷や冷やしてしまいますよね。1週間経過しても連絡がない場合、落ちてしまったのでしょうか?詳しく解説していきますよ☆

昼職は夜職のように、合格=「体験入店いつにしますか?」、不合格=「後日連絡します」ではありません。即日の返事というのはたいへん珍しく、大抵は2日~1週間後に返事がくるケースがほとんどです。面接者が殺到している、担当者が多忙といった場合は2週間程度待つこともありますので、どっしり構えておきましょう。

ただしあまりにも遅すぎる場合は注意したいところ。例え合格通知をもらってもすぐに返事はせず、よく考えた方が無難ですね。

 

通常は2日後~1週間以内が平均的

面接を受けた場合、合否が分かる平均的な日数は2日後~1週間以内。翌日や即日といったこともありますが、ほとんどの企業が少し時間を置くものです。通知方法はメールがメジャーで、最近は郵送や電話連絡はやや少なくなっているのだそう。

複数面接を受けるとどこから連絡が来るのか把握しづらくなっていくため、スマホのスケジュール帳やメモに面接日を書き残しておくといいですね。

 

2週間以上返事がないって普通?

たまに2週間以上音沙汰がない話も聞きますが、応募者が多い、一斉面接を行ったなどがあれば~2週間前後は多めに見て欲しいもの。催促すると印象が悪くなるので、企業への問い合わせは控えてください。

けれども最近はスピード感を重視している企業も増え、どんなに遅くても1か月以内には返事を出すはず。あまりにも返事が来ない場合は会社としての意思決定が遅いのか、一人一人のタスクが膨大で手が回り切れていない・・・なんて可能性も。

そういった場所へ入社すれば、大変なことは今から目に見えていますよね。返事の出し方、スピード一つで本来の姿は見えてくるものですから、きちんとその部分も見極めれば転職に失敗しづらいでしょう。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ