MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

面接に受からない原因とは?①

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 面接に受からない原因とは?①
2020/12/18 (金)

面接に受からない原因とは?①

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆面接を通過できないとモチベーションも下がってしまいますよね。面接に落ち続ける人は必ず原因があるため、まずは自分の姿勢や行いを見直してみましょう。

「何社も受けているのに一向に通らない」「面接でいつも弾かれる」この二つに当てはまる方は面接の仕方に問題があると考えていいでしょう。書類選考は受かるのですから、実際に会ってみると決め手に欠けたり、「思っていた人と違ったな」「言っていることに一貫性がないな」と思われているのかもしれません。

面接はとても緊張しますし、なかなか本領発揮が難しい場でもあります。しかしそれを乗り越えなければ転職は成功しないので、まずは自分の行動を振り返ってみて下さい。意外な部分に落とし穴があることも・・・!

 

見た目の清潔感は足りているか?

まず初めに判断されるのは「見た目」です。これはカッコいい、カワイイ、美人ではなく会社にいても浮かない程度の清潔感があるかということ。証明写真ではいくらでも綺麗に撮れますから、実物に会ってからの雰囲気が非常に重要となってくるのです。

「昼職らしく」を考えすぎてすっぴん同然のメイクや、ヘアアイロンをあてていない髪の毛はダメ。根元がプリンになっているなら直し、伸びっぱなしのネイルもオフ、または付け替えをしてから行きましょう。これだけでなくスーツや私服のサイズが合っていないことも清潔感の一つとして見られます。相手にだらしなさを与えるような見た目、格好は避けるべきですね。

 

喋り方ではじかれることも多い

夜職をしていると「そうなんだけど~」「やば~」「〇〇ですねぇ~」と語尾を伸ばして話す癖がついている人もいます。いくら若くても公的な喋りができないと判断され、落とされる可能性が非常に高いので気を付けましょう。そういった話し方をして可愛いと思われるのは、残念ながら夜の世界だけです。

喋り方に隙がありすぎると「この人大丈夫かな?」と思われてしまいがち。落ちる原因が見つからない人は、もしかするとこの部分が足を引っ張っているのかもしれません。

 

パート②へ続きます!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ