MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

酒呑みナイトワーカー必見!お酒が大好きな夜職さんがぴったりな職業って?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 酒呑みナイトワーカー必見!お酒が大好きな夜職さんがぴったりな職業って?
2021/09/11 (土)

酒呑みナイトワーカー必見!お酒が大好きな夜職さんがぴったりな職業って?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職をしている理由は女の子によりけりですが、中には「お酒が好きだから」といった理由で働いている人もいます。宴会が大好き、呑まないとないとやっていられないタイプはぜひ昼の世界でその個性を活かしてほしいもの。酒好きなナイトワーカーさんは必見です!

お酒が大好きな人こそナイトワークは向いていますが、それでもいずれは夜職卒業を考える日がくるはず。飲みキャラになってしまうといくら好きとはいえど、辛くなってしまうことが必ずあるからです。

あまり得意でないジャンルのお酒を無理矢理飲んだり、今日こそ休肝日と思っているのに飲まされたり、アフターに付き合わねばならなかったりと、自分に無理をする機会も多いでしょう。

お酒が好きでもいつかは辞めたい、そう思っているナイトワーカーの数が案外たくさんいるんですよ。

 

“酒好き”も程度によりますが、お酒に対する知識が豊富だったり、こだわりを持っているのならぜひその一面を活かしてほしいもの!バーテンダーに転職をするのも一つの方法ですが、このお仕事も水商売です。結局悩むポイントや業界に対する不安はキャバ嬢やホステスとかなり似ていると思いますので、完全に業界を卒業したとは言い切れないでしょう。

 

「じゃあどうしたらいいの?」「酒好きは一生ナイトワーカーでないとダメなの?」と戸惑うあなたに朗報です。実はお酒好きの一面は昼職でも十分に活かせるのでご安心を。実際にお酒を取り扱った職業や、お酒に対する愛が発揮できる職業というのは存在しているんですよ!もし昼職への転職に困ったらぜひ参考にして下さいね。

 

働き口が広がるワインソムリエール

もしお酒の中でもワインをこよなく愛しているなら、ソムリエールの資格にチャレンジしてみましょう。

 

そもそもソムリエとはワインの仕入れや管理やサービス提供を行う仕事です。

高級キャバクラや高級クラブ勤務ならお店にソムリエスタッフがいることも珍しくないですよね。「店内にソムリエが常駐している」と言うとお客様からお店を見る目も変わり、実際に話を聞きながらオーダーをする方も多いと思います。資格を保持しているだけで一目置かれ、高いサービスを提供できるのですね。

 

ソムリエールになると勤め先の可能性も広がり、大手ホテルグループや高級レストランを選択することも可能です。接客が好きならぴったりのお仕事ですし、ソムリエとして有名になれば業界で名も知れ渡るため引く手数多な存在になれることも。

上のランクの資格を次々に取っていけば会社員の雇用だけで終わらず、色々なお仕事へチャレンジできるでしょう。またお酒を扱う企業(ワインメーカーなど)も優遇されやすくなります。

 

決して資格取得は簡単ではなく、受験日も1万円を超えるなどやや高額です。それに一度取ってしまえば終わりではなく、新商品は出続けますから常に探求する気持ちがないと厳しさを覚えてしまうかも・・・。けれども自分の身になる資格であることに間違いはありません。ワイン好きで熱量が高いのならぜひ挑戦してほしいお仕事ですね!

 

飲み会が多い!営業にまつわるお仕事

「お酒が好きだけど知識を披露する仕事はなんか違う」「ただ飲みたいだけ!」というタイプなら、単純に飲みの付き合いが多いお仕事をおすすめします(笑)

 

今のご時世あまり飲み会に経費をかけないのでは?と思われがちですが、業界によっては未だに接待などをバンバン行うところもあるんですよ。確かに全体的に飲みの場は減りましたが、それでもお客さん付き合いが肝心な営業系は接待(=飲み会)も多め。特に不動産業などはお店でも見かける通りイケイケなので(笑)、飲み会好きにはたまらないでしょう。

 

もちろんお客さんとの“接待”ですので、当然ながらお仕事です。ハメを外しすぎてプライベート並みに盛り上がってしまうのはNGですが、取引先と関係値が深まれば飲みの場も楽しくなるはず。うまくやっている人は多くいますので、「接待で飲みに行くために仕事をしている」と語る会社員さえいるそうですよ(笑)

 

ちなみに会社の方針や雰囲気によって接待や飲み会は異なるので、全ての企業が同じか?と言われるとそれはNo。最近では「お客さんとの仲が深まり過ぎると良くないので接待は控えめに」といっているところもあるんだとか・・・。その逆もありますから、事前に確認できるのならしておきたいポイントですね。体育会系の会社なら間違いなく飲み会は多いので、あなたの“呑みキャラ”が買われる可能性も高いでしょう。

もしイケイケな企業に入りたい場合は、面接時に「趣味:お酒」などと書いておくと、なかなかウケがいいらしいですよ(笑)

 

お酒好きは転職に活かせる!個性を伸ばせるような職選びをしよう

お酒好き=働き口が夜職しかないではありません。資格が取れる頑張り屋さんや、お酒好きでノリの良いあなたの良さを評価してくれる企業は多く存在していますので、根気強く勤め先を探してみましょう。

個性は良い方向へ使えば必ず武器になります。好きなことを伸ばすために昼職へ転職するのも一つの方法ですね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ