MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

通勤時間はどのくらいがベスト?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 通勤時間はどのくらいがベスト?
2020/09/19 (土)

通勤時間はどのくらいがベスト?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職に転職するとなれば、気になるのは通勤時間のこと。今は繁華街からタクシーで1メーター程度でも、転職後は都会に勤務するとも限りません。しかしあまり遠すぎるのも通うのが大変ですよね。どのくらいの距離なら良いのか、解説していきますよ☆

週5日勤務会社ですから、ほぼ毎日通うのです。あまりに遠すぎる会社が嫌になってしまうので、できれば近い方がいいという声もありますね。ですが今度は近すぎると、仕事のオンオフがしづらいなんて意見も。勤務時間に関しての感覚は人それぞれですが、ベストな時間は「片道30分以内」でしょう。

片道一時間かかってしまうと、往復で二時間。つまり一日のうちの二時間を「通う」という行為に捧げてしまっているのです。となれば起きる時間も早めなくてはなりませんし、寝る時間に関しても同じということ。片道30分圏内ならその時間を大幅に短縮できますし、会社から近ければ近いほど余った時間を別のことに回せるでしょう。

それにナイトワーカーはタクシーに慣れ切って、電車に全く乗らない人も大勢います。そんな生活をしていた人が突然、電車で一時間も二時間もかけて通うなんて、ずいぶんハードルが高いと思えませんか?朝は基本満員ですから、余計にストレスも溜まってしまうはず。だからなんとか耐えられそうな「30分以内」がベストなのです。

実は住んでいる場所も採用基準の参考になることも多く、あまりに遠すぎると「この人、きちんと通えるかな」「支給する通勤定期代が高くなるな」と面接官は考えるのですよ!

 

できれば転職時は通勤30分圏内の職場を探しましょう。ですが今度はあまりに近すぎると、家の近所で職場の人間と出くわしやすいので注意が必要です(笑)ただ中には通勤時間を全くかけたくない人もいるので、徒歩圏内や最寄りから一駅程度のところで探すのもアリですよ。

 

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ