MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

転職後の物件選びについて

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 転職後の物件選びについて
2020/12/29 (火)

転職後の物件選びについて

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職からの転職に成功し、住んでいる家を変える人も多いです。家賃を下げる、職場に近いエリアにするなど色々ありますが、物件選びは入念に行うのが大切。転職後の家探しについて解説していきますよ☆

転職後の物件を選ぶポイント5選

その①職場からそこそこ近いか?

毎日通う職場だからこそ、あまりに遠すぎてしまうと通勤が億劫になってしまいます。通勤に一時間以上かかれば往復で二時間、それを週5日続けるのはなかなか大変ですよね。せめて通勤は30分以内におさめられる、乗り換えが少ないエリアを選ぶと朝のストレスも随分と減ることでしょう。

隣駅、歩いて通える範囲でも構いませんが、同じ職場の人が住んでいる可能性もあるので、プライベートと完全に切り離したい人にとってはおすすめできません。また「3駅ルール」など職場から3駅以内に住むと家賃補助が出る会社もあります。もしそのルールが適用されている企業なら、それを利用するのもいいですね。

 

その②駅から離れすぎていないか

駅から離れた物件は家賃も安いのですが、非常に不便です。今までずっとタクシー通勤だった人も駅までは徒歩になると、やはりこの点は気になってしまうのではないでしょうか。特に雨の日は辛く、電車に乗るまでにびしょ濡れになってしまう可能性もあるので、最寄り駅から徒歩20分~の場所はおすすめできません。

また人気が少ないと女性は心配なことが多いです。できれば人通りがそこそこある地域や場所だとより安全だと思います。

 

その③家賃が安すぎないか

「転職するから家賃を大幅に下げよう」「住む場所にはこだわりがないし・・・」といった人も稀にいるのですが、あまりに家賃を下げすぎるとデメリットも多く発生します。例えば隙間風が寒かったり、セキュリティ面が甘かったり、物件の古さがどうしても否めなかったり・・・・。節約することは確かに大切なのですが、安すぎる物件は避けた方が無難でしょう。

 

その④生活がしやすい環境か

繁華街の近くに住んでいれば飲食店やコンビニ、ドラックストアなど生活にはあまり困らなかったと思います。エリアによってはスーパーがやたらと遠い、コンビニが一件しかないこともあるので、周りの環境もしっかりチェックしましょう。わざわざ休みの日に隣駅へ買い出しへ行くのは面倒くさいですよね。なるべく近所で揃えられるのが理想的です。

 

その⑤宅配ボックスの有無

Amazonや楽天など頻繁に利用する方は、宅配ボックスつきの物件出ないと再配達ばかり依頼することになり、なかなか荷物を受け取れないなんてことも・・・。一人暮らしだと通販生活になりやすいので、できれば宅配ボックスがついている物件だと尚便利です。今は自分で設置もできるので絶対マストではないのですが、あった方が確実に良いですね!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ