MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

転職後に金欠を避ける方法は?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 転職後に金欠を避ける方法は?
2020/11/26 (木)

転職後に金欠を避ける方法は?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆転職するとお給料が下がり、あっという間に金欠になってしまう人も多いのだとか。しかしそれで夜職に出戻りしては本末転倒です。金欠を防ぐためにはどうしたら良いのか?解説していきますよ☆

今まで200万、300万稼いでいても、昼職に転職すればゼロが一つ減ってしまうでしょう。常に3桁、あるいは100万近くの月収があった方にとっては、月給20万、30万など考えられない世界です。今までバリバリ稼いでいて貯金があっても、転職後あっという間に使い果たしてしまうケースも珍しくないとか。

昼職は日払い制度もないため、一度金欠になると大変です。預金があれば気持ちにも余裕ができるので使いすぎは禁物ですよ。

 

貯金はあればあるほど良い!が・・・

昼職に転職するなら貯金はあればあるほど安心です。何があっても良いように、最低でも一年間は余裕を持って過ごせるくらいのお金は持っておくといいでしょう。できれば100万~以上は貯めておけると、心にも余裕が出てくるはず。200万、300万、あるいはそれ以上あれば尚安心。もし失業してもある程度は食いつなげるくらいの貯金は必要です。

ただし貯金の金額が大きすぎるのも、これまた要注意。「このくらいあるし、いいか」といった思いが強くなり、散財をしがちになってしまいます。そして気づけば残高が少なくなっているケースが多いので、預金がありすぎる場合も気を付けるべき。貯金があれば安心ですが、頼りすぎは禁物ですよ。

 

支出を見直す

ナイトワークをしていると金銭感覚が狂うので些細なことにお金を使ってしまいがち。月の支出がいくらなのか、何にお金を使っているのかさえ把握していないことも多いですよね。昼職に転職すれば月収が減るので、やりくりをうまくしなくては毎月カツカツになってしまいます。

そのためには支出を見直し、「お金が最もかかっている部分は何か?」をきちんと探りましょう。意外と余計なもの(スマホ複数持ち、サブスクの加入しすぎetc)が見つかるかもしれません。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ