MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

転職に適している時期はある?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 転職に適している時期はある?
2019/11/27 (水)

転職に適している時期はある?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆今回は転職に適している時期・不向きの時期についてお話をしていきます。夜のお店では年末付近は特に大量募集をかけると思いますが、昼職ではどうでしょうか?詳しくお話していきますよ☆

夜職のように常時募集していない会社も

基本的に夜のお店は、売り上げさえあればいつの時期でも入店が可能です。

人気のお店・有名なお店は面接制限をかけることもありますが、募集を行っていないということはありません。常に求人が出ている状態です。

 

しかしながら昼職となると、募集を行っている時期が限られている会社も。

中途採用を歓迎している会社(主に技術系)ですとあまり時期は関係ありませんが、第二新卒を含む新卒重視の会社は時期が大きく影響してきます。

 

では、いつ頃転職をするのが採用されやすいのでしょうか?

 

常に募集をかけている会社でも……

例え常に募集をかけている会社でも、年末は避けた方が無難です。

いきなり12月に入って来られても皆忙しいですから、手が回らないこともあるようです。

 

バリバリ仕事をこなせる中途採用なら雇うかもしれませんが、まず12月に面接に来る人自体あまりいません。

年末付近に面接に来る人は大抵「何かあったのかな?」と思われがちです。

 

水商売も年末に向けてキャストの募集をかけますが、早いお店は9~10月あたりから求人を強化しますよね?

つまり書き入れ時に向けて早めの対策を取っているのです。昼職も感覚としては同じです。

 

ですから転職を考えるのなら、年末はやめましょう。年が明けてから動き出すのをおすすめします。

 

そして年末の次に避けたいのが4月。新卒が入ってきていますから、例え求人が出ていたとしても採用されづらいこともあります。

即戦力ならまだしも、業界・昼職未経験が4月に面接へ行くのは少し無謀かもしれません。

 

会社のキャパによって求人は変わる

入りたい会社が見つかったとしても、求人を常に行っているかは分かりません。

あまり会社のキャパシティーが大きくない場合、募集をかけるのがレアなんてケースも!

 

特に少数精鋭で動いている会社は、頻繁に求人が出ないので気をつけましょう。

かなり小さい会社だと、募集は年イチあるかないか、なんてところもありますよ!

 

永遠に求人が出続けている会社は危険

かといって常に募集をし続けている会社は危険です。

 

春夏秋冬常に求人が出ている会社は入れ替わりが非常に激しいということ。いつも人が足りていない=ブラック企業の可能性があるからです。

 

私もたまに同業種の求人サイトを遊びで閲覧しますが、いっっっつも募集をしている会社があります。笑

ちなみに業界内の評判も、あまり良くないことで有名な企業です。

 

夜職と同じく、いつも求人は出ているものという感覚のままでいると、ブラック企業に当たってしまうかもしれません。気をつけましょう。

時期を見計らって転職しよう

採用には運もありますが、時期が関係していることも事実。

縁のある会社とは不思議とタイミングが合うもので、トントン拍子で就職先が決まるかもしれません。

 

オリンピックまでに転職したいそこのアナタ!

ぜひ昼コレスタッフにご相談くださいね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ