MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

転職したのにクレジットカードの審査に落ちるのはなぜ?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 転職したのにクレジットカードの審査に落ちるのはなぜ?
2021/02/25 (木)

転職したのにクレジットカードの審査に落ちるのはなぜ?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職に転職後も、クレジットカードの審査に落ちてしまう人は一定数いるようです。お昼の仕事に就けば審査が通る=絶対ではありません。落ちてしまう原因について解説していきますよ☆

「水商売OKのクレカでも通らなかった」「転職したのにナゼ?」とクレジットカードに関する疑問はたくさんあることでしょう。実は転職後誰でも発行可能なものでもなく、過去の支払いなども全て関係しているからです。

 

転職後に審査が通らない理由

まず転職後に審査が通らない大きな理由は、昼職=クレカの審査が通りやすくなるわけではないからです。職場の勤続年数や収入の状況も見られているので、転職したてではその部分の信用が薄い、といったデメリットが。年収200万~程度、入社1か月目程度だと審査の厳しいカードは恐らく通らないでしょう。

まだ昼職としての実績がない場合は審査がゆるめのカード(学生も作れる、水商売もOKなど)を申請すると、通ることも多いですよ。

 

水商売時代から審査が通らない理由

そもそも水商売時代からカードの審査に毎回落ちる人もいます。確かに夜職は収入が安定しづらく、店を転々としていれば勤続年数を出すことも難しいので落ちやすい・・・というもの。しかしナイトワーカー向けのクレカもありますので、全員が落ちるわけではありません。

一度も審査に通ったことがない場合は、過去の支払い状況や金融トラブルの可能性大。例えば支払いを滞納した(後払い、携帯料金などを大きく滞納・あるいは踏み倒した)、金融機関から多数の借り入れがある、といったデータがあればほぼ通らないでしょう。

身に覚えがないのなら書類不備も考えられますが、多くのケースは滞納・金融トラブルが理由の大半を占めています。

 

もし滞納によって信用情報にキズがついたり、ブラックリストに載れば数年間はカードの申し込みをしても審査落ちすることが多いはず。それでも作りたい時はデビッドカードがおすすめですね。

クレジットとは異なり、使った瞬間から口座より引き落とされるので使いすぎ防止にもいいですよ。

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ