MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

社員旅行や社内レク・・・参加しないとダメ?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 社員旅行や社内レク・・・参加しないとダメ?
2021/03/04 (木)

社員旅行や社内レク・・・参加しないとダメ?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆集団でワイワイ過ごすことが苦手な人にとって、社内レクリエーションや社員旅行が苦痛に感じるはず。果たして強制参加なのでしょうか、それとも断ってOKなのでしょうか?詳しく解説していきますよ☆

社員旅行や社内レクリエーションなどはそもそも何のためにあるのでしょうか。「仲間同士ワイワイ騒ぎたいだけならいらないんだけど!」という意見も聞こえてきますが、行う目的は大きく分けて2つです。

  • 社員同士のコミュニケーションのため
  • 研修などを兼ねているため

コミュニケーション目的なら不参加の意を示すことも可能ですが、研修目的や業務時間内に行われる場合は避けることができません。「新入社員研修」と称して泊まり込みで遠方へ行くことだってあります。

断れるケース・断れないケースが存在しますので、状況に応じて確認していきましょう。

 

コミュニケーション目的の社内イベントを断りたい場合

懇親会などコミュニケーション目的なら、多くの場合参加は任意です。たまに強制参加であることもありますが、「行かない」という選択肢を取れることがほとんどでしょう。飲み会などもこちらの項目に当てはまります。

フラットな社風であれば「参加してもどっちでもいいよ~」といったスタンスですが、任意と言っておきながらほぼ強制のような空気感を出す会社も。この場合は断り続けることによってあなたの立場が不利になる可能性も高いので、慎重に判断をしましょう。どうしても社内イベントに参加したくない場合は、面接の時点で「社員旅行などはありますか?」と聞いてみるのも手です。

あまりにイベントが多く、休日までガッチリと縛られるような内容が多いならブラック企業の確率が高いかもしれません。

 

減少傾向にある社員旅行やレクリエーション

最近は飲み会に参加したがる社員も減り、旅行なども費用がかかることから減少傾向にあると言われています。大企業や老舗企業は昔の名残があるものの、ベンチャー企業などはこれらのイベントを撤廃していることも多いのです。

入社する全ての企業に社内レクリエーションがあるとは限らないので、あまり身構えることはないでしょう。

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ