MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

現代のアレルギー、”寒暖差アレルギー”

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 現代のアレルギー、”寒暖差アレルギー”
2019/09/12 (木)

現代のアレルギー、”寒暖差アレルギー”

みなさんこんにちは! ここでは昼コレライターが夜職女子や昼職への転職をお考えの就活女子にお役立ちの情報をお届けしていきます。 今回は新しいアレルギー、”寒暖差アレルギー”です。みなさんは寒暖差アレルギーはご存知ですか?外気と室内の温度差の影響でアレルギーが発症するって不思議ですね。

”寒暖差アレルギーとは?!

まだ知らない昼コレ女子も多いかもしれない”寒暖差アレルギー”。寒暖差アレルギーとは、外と室内の温度の寒暖の差の影響で、鼻の奥にある毛細血管が詰まってしまい、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎のことで、医学的には血管運動性鼻炎とされます。多くの場合が、冷房や暖房と外気との急な温度変化によって起こるとされるものを言います。症状としては、くしゃみや鼻水だけではなく、関節の痛みや呼吸困難、中には蕁麻疹が出る人もいます。

花粉症でもない、掃除もきちんとしている、風邪もひいていないのにくしゃみが止まらなかったり、なんとなく体調が悪い…。それは寒暖差アレルギーの可能性があります!寒暖差アレルギーは基本的に7°以上の気温差が原因だと言われています。湿度も影響があり、さらには空気の乾燥で悪化してしまうのです。キャバ嬢や風俗嬢の方など夜職女子はお店のエアコンがきついところが多いと思いますので、自分の体感以上に温度差もあるし、乾燥がきついので寒暖差アレルギーを発生させてしまう環境なのです。

 

寒暖差アレルギーとアレルギー性鼻炎の違い

これまでよくあったのが”アレルギー性鼻炎”です。しかし寒暖差アレルギーとアレルギー性鼻炎は似て非なるものです。アレルギー性鼻炎は、アレルゲンが花粉・ダニ・ハウスダストなどはっきりとわかっています。

それに比べて寒暖差アレルギーは。

▪︎目に関する炎症(かゆみ、炎症、充血など)が無い

▪︎鼻水の色が透明である

▪︎発熱などの症状がない

という違いがあります。もちろん治療方法も違うので自己判断は危険です。

寒暖差アレルギーの予防と対策

何と言っても外気との温度差が一番の原因であるので、季節の変わり目や、外と室内の温度差が激しい夏や冬は気をつけなければなりません。具体的な予防と対策として、

①”体感”の気温差をなるべく小さくするよう心掛ける

外気の気温はどうすることもできないので、自分自身の防寒をきっちりやることが大切です。特に首元や手足の先などをしっかり温めるようにしましょう。逆に外気の温度が高い場合は、昼職でオフィスにいらっしゃる昼職女子など、室内で冷房などに当たりすぎないよう心掛け、風が直で当たる際は、カーディガンを羽織ったり、足元にストールやブランケットをかけておくと良いでしょう。

②自律神経を整える

自律神経は体を動かす交感神経と、体を休ませる副交感神経のバランスをとってるので、ストレスが溜まっていたり、不規則な生活や食生活の乱れがあると、自律神経のバランスが崩れてしまいます。ストレスは溜めないように定期的に発散を心掛け、寝る前はしっかり湯船に浸かり、時間軸が不規則になりがちな夜職女子もできる限りの規則正しい生活を心掛けましょう。食生活は血行をよくする食べ物(生姜やニンニクなど)をとって血行を良くすることが大切です。

③体を動かして筋肉をつける

実は筋肉は体内にある程度の熱を保つことが出来るのです。最近はパーソナルジムに通う筋トレ女子も流行っているので、ジムに行かれている方は美容のためだけでなく、健康や病気の予防としてもぜひトレーニングをされてみてください。

 

寒暖差アレルギーはいつ誰が発症するかわからない

他のアレルギーはアレルギー検査などでそのアレルギー数値が一定を超えて発症するので、まだ耐性やもともとの自分の気質などに起因することもありますが、この寒暖差アレルギーはいつ誰が発症するかわからないものなのです。ですから自分自身で予防していくことが肝心です。いつ発症するかわからない以上、夜職女子も昼職女子もいつ発症してもおかしくないので、上記のような予防法をやりながらとにかく温度差には気をつける習慣を作る癖をつけましょう。

 

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ