MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

気になる歯並び!就活のために矯正する人がいるって本当?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 気になる歯並び!就活のために矯正する人がいるって本当?
2020/06/04 (木)

気になる歯並び!就活のために矯正する人がいるって本当?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜のお店では、面接の時点で歯並びをしっかり確認しています。特に高級店になるほど、そういった面のチェックは厳しくなりますね。実は昼の世界でも歯並びの印象はとても需要で、就職のために矯正する就活性も多いのだとか。詳しく解説していきますよ☆

歯の印象って、すごく大事だと思いませんか?どんなに美人でも歯並びが悪い、歯が黄ばんでいるだけでイメージがずいぶんと変わってしまいます。

恐らくこれを読んでいるナイトワーカーの多くが、ホワイトニングやインプラントなどをしたことがあるはず。

それくらい夜のお仕事で歯は大切ですし、お客様が抱く印象も大幅に異なってくるのです。

 

それは昼の世界も同じで、歯並びの良し悪しは思いのほか人間の判断材料に使われます。そのくらい、顔のパーツでも重要なポジションでしょう。

整形をたくさん繰り返している人たちが「まずは目より鼻より、歯を直せ!」と言っていますが、まさにその通りです。

目や鼻などはメイクでどうにでもなりますが、歯だけはごまかしがききませんからね。

 

話すときにどうしても見えてしまい、隠せないパーツなので、歯並びや黄ばみに悩んでいる方は早急に対処すべきですよ!

 

はたから見た「歯並びが悪い」とは

歯並びが悪いと思われてしまうポイントは歯が前後してガチャガチャとしているか、すきっ歯ではないでしょうか。

極端に歯列が捻転・前後していると口のしまりも悪くなり、下品な印象を与えがちです。

それだけではなく、噛み合わせの悪さや輪郭のゆがみ、首コリや肩こりなど様々な症状を引き起こしてしまいます。

 

あまり歯並びの悪さがチャームポイントになることは少ないので、できれば矯正するのがイチバン。

ただ八重歯に関しては可愛いという声もあるので、無理に抜歯する必要はないでしょう。

ですが八重歯のせいで口の中を噛んでしまう、おかしな位置にあって歯列がガタガタしている場合は、ちょっと考えものかもしれません。

 

矯正の方法

メジャーな方法は歯の前側から矯正器具をつけることですが、今はマウスピースや歯の裏側からブリッジをつける方法もあります。

特に夜のお仕事をしながらだと前側からの矯正器具は難しいと思うので、裏側やマウスピースの使用が望ましいですね。

 

値段はクリニックによって異なりますが、比較的マウスピース矯正は安く行うことが出来ます。

歯の裏側矯正は少々お値段が張りますが、一部だけの矯正でしたらそう高くありません。

 

できれば矯正をするなら「矯正専門医」が常駐しているところをおすすめします。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ