MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

気になるコールセンターの仕事内容とは?パート①

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 気になるコールセンターの仕事内容とは?パート①
2020/10/08 (木)

気になるコールセンターの仕事内容とは?パート①

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆服装や髪型自由、そして夜勤も選択できる可能性もあることから、コールセンターを希望する方が多いですね。転職前にリハビリとしてコールセンターのアルバイトをする人もかなりいるのだとか。今回は仕事内容やお給料などについて解説していきますよ☆

アルバイトや派遣で多いお仕事の一つ、コールセンター。お客様からかかってきた電話を応対するイメージがありますが、実は自ら発信する業務もあるのです。一口にコールセンターと言えど仕事内容は現場によって異なるので、事前に知っておくといいでしょう。時給や勤務時間もまちまちだそうです。

 

インバウンドとアウトバウンド

多くの人がイメージする「お客様からかかってきた電話を受信する」ことをインバウンドと呼び、アウトバウンドは自ら電話をかけて営業するというもの。後者は経験や営業のスキルがないと難しいため、多くに人がインバウンドを選ぶようです。実際の求人もアウトバウンドは少なく、インバウンドがメインとなっているのだとか。

 

インバウンドの仕事内容はカスタマーサポートやテレホンオペレーターなど。お客様窓口のような内容が非常に多いですね。商品の返品処理、家電のサポート窓口、通販の注文処理など種類は様々。中には旅行代理店のコールセンターもインバウンドに該当します。

 

時給が高いのが魅力

コールセンターは身なりが自由であることも魅力の一つなのですが、人気の理由は時給が高いから!東京都なら最低自給レベルのところはほとんどなく、基本的に1500円以上が相場です。高いところだと1800円~2000円ほどもらえるなんてこともありますよ。職場によっては「24時間対応カスタマーサポート」なんてところもあるので、夜勤制度を設けている場合も。夜勤があるのなら当然時給は高くなるので、より稼ぎやすくなることでしょう。

 

ですが営業をかけるアウトバウンドに比べると、インバウンドはややお給料が下がる傾向にあるのです。逆を言えばアウトバウンドで成績が良いと、更なるお給料アップを目指すことも可能ですよ!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ