MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

気づけばお金が飛んでいく?高いものを買っていないのに貯まらない理由って?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 気づけばお金が飛んでいく?高いものを買っていないのに貯まらない理由って?
2021/12/09 (木)

気づけばお金が飛んでいく?高いものを買っていないのに貯まらない理由って?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆なぜかお金が貯まらず夜職を上がれない、そう嘆く女性は多くいるでしょう。ハイブランドを買ってないのに、美容にお金をかけていないのに・・・なぜ?貯金がないと昼職への転職が難しくなりますので、今のうちに改善しておきましょう。

夜職を続けていれば金銭感覚の狂いは誰にでも見られるものです。1,000円のランチで躊躇うことはなく、「おいしいものが食べられるなら少しくらいは仕方がない」と、ディナーにお金をかけることも当たり前になるでしょう。年齢が上がるとともに感覚が変わるのは普通のことですが、かといって毎晩コース料理を食べる一般人はめったにいません。

同伴やお店などでお客様にお金をつかっていただくことにより、「まぁこのくらいは普通よね」の“普通”に大幅な変化が起きるものなのです。

 

毎晩華やかな世界で生き、高収入を手にしていれば金銭面の考えが狂うのは致し方がないこと。それに高いアイテムを身に着けているのは一つのブランディングですからね。お金を自分につかうことが仕事でもあるため、経費が飛んでいくのは悪いことではないと思います。

 

けれどもナイトワーカーの中にはハイブランドに手を出していないのに、毎月高額な買い物をしていないのに金欠という子が続出。むしろ夜の世界にいるのにいつもお金がないタイプは、半分~あるいはそれ以上存在しているのだそう。

稼いだ分飛ばすクセがどこかで身についていると、気づけば貯金ができない体質になってしまいます。あなたはどんなことにお給料を遣っていますか?パッと思いつかない場合は気づかぬうちに散在している可能性が高いので要注意ですよ!

 

気づけばネット通販していない?「お金をつかった感覚」がなくなる危険性

アマゾンや楽天など今やネット通販がとても便利な世の中です。店頭よりも通販の方が金額が安いこともあるため、そちらをフル活用する人もたくさん増えました。

けれどもネットで“ポチる”行為は「お金を使った感覚」が大幅に薄れ、気づけばしょっちゅう買い物をしてしまう危険性も秘めているのです。

 

まとめ買いをすればいいものの、気になったアイテムを見つけ次第カゴに入れて清算……。これを月に何度も繰り返していませんか?頻繁に段ボールで荷物がチョコチョコと届くタイプの人は特に気を付けてくださいね。本当に欲しくないもの、必要ないものまで手当たり次第に買っていることが多いため、立派な無駄遣いをしてしまっているのです。

 

「ネットの方が安いから」と言いつつ、買いまくっては本末転倒です!ワンクリックでお買い物ができるからこそ、今一度じっくりと考えてから購入することを試してみて。通販依存症タイプは購入時に「深く考えない」ことが気づかぬうちに金欠になる大きな原因です。

毎月数百万円の月収があるならまだしも、大きな収入を得ていない場合はあっという間にお金がなくなってしまいますよ。便利だからといって多用しすぎず、よ~くよ~く落ち着いてから決済へと踏み切ってください。

 

カード決済やQRコード決済、後払い決済は散在癖のついている方には不向きですので、最初はお金がかかっても代引きや銀行振り込みなど現金を使用する方法で工夫を。その際に「手数料がかかるならいいや」と思ったのなら、あなたの欲しい!はそれまでということでしょう。

 

セールやクーポンに惑わされすぎ!?「とりあえず買っちゃう」系は無駄遣いカモ

期間限定セールやクーポンが配信されると欲しくなる・・・。この手のイベント系に惑わされるタイプも無駄遣いが非常に多いです。「どうしても欲しいものじゃないけどとりあえず買っておくか」はお金が溢れんばかりに貯まってからにしてください(笑)

 

夜職をしている以上洋服やアパレルアイテム、ドレスは必要経費なのでついつい買ってしまいがち。あなたが超・売れっ子なら話は別ですが、週に何度も買っていたり、いいブランドのドレスばかりで揃えていればあっという間にお金がなくなってしまいますよ。いくら安くなると言えど、夏や冬にビッグセールでない限り10%~30%程度でしょう。

大幅な割引率ではありませんから、お金を貯めたいのならビッグセールの際にまとめ買いした方がよっぽどおトクです。

 

もちろんドレスなど毎日使うものは年2回のセールだけでは間に合いませんが、それでもクーポンが発行されるたびに買っては金欠になるのも当然のこと。上手な買い物方法を身に着けるのも、貯金ができるようになる秘訣です。

 

そもそも稼ぎが少なくて貯まらない!?それなら早急な転職を

本当にお金を使っていないけれど、そもそもの稼ぎが少なくてお金が貯まらないケースも見られます。この場合ですと夜職をしている意味があまりありませんので、早急に昼職へ転職することをおすすめしていますね。

 

夜職は基本的にお金がかかるお仕事なので、稼げなければどんどん負のループへハマるもの。稼いだ分出ていきやすいデメリットから、稼げない人はそもそも長続きさせることができないのです。高収入を得るためにナイトワーカーになっても、これでは意味がありませんよね。

 

稼げないナイトワーカーを続けるよりも、安定的な収入を得られる昼職の方が精神的に落ち着くはず。お金の余裕は心の余裕。働いているのに自分の今の生活に危機を覚えたのなら、ぜひ昼コレへご相談くださいね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ