MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

様々な職種がある”事務職”の種類やメリットとはPart3

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 様々な職種がある”事務職”の種類やメリットとはPart3
2019/11/09 (土)

様々な職種がある”事務職”の種類やメリットとはPart3

みなさんこんにちは!ここでは昼コレライターが夜職女子や昼職への転職をお考えの就活女子にお役立ちの情報をお届けしていきます。今回は事務職に関してのPart3になります。今回は少しマニアックな事務職に関してご紹介します。

専門性が強い事務職

これまで、一般事務や、それ以外の代表的なオフィス事務をご紹介してきました。一般事務がとてもポピュラーではじめやすい事務職として、営業事務や人事事務、総務事務や経理事務などは少し専門分野になるが資格は特にいらないものでした。今回見ていくのはこれまでのものと比べてさらに専門分野に特化した事務職を見ていきます。

専門性が高いと言うと、一見ハードルが高そうですが、最初は必ず教えてもらえますし、専門性が高い仕事は経験が出来ると様々な昼職をやるときにとても役に立つ経験になります。昼職コレクションで転職活動中で、どの昼職にするか迷われている方や、ぜひ昼職で頑張って見たい方は参考にされてみてくださいね。

 

少し特殊な専門系事務職

◆秘書

昼コレをみてくれている転職活動中の女性の皆さんにとてもおすすめなのが、この”秘書・セクレタリー”になります。セクレタリーとは英語で秘書と言う意味ですが、募集要綱にセクレタリーと表記されることがありますが、秘書と同義です。

主な仕事内容は、会社や企業であれば、その会社の社長や役員、重役、マネージャーなど、他にも医師や政治家、弁護士などについて、サポートしたり管理する業務の事務のお仕事です。

上司が仕事に集中できるように、裏で支える大事なサポートです。電話応対やメールの受発信、郵便物の処理、上司のスケジュール管理、来客対応、必要に応じて文書作成や冠婚葬祭対応などを行います。

これもまた、その会社や部署、上司によって業務は大きく変わります。プライベートのスケジュールの管理等も任される場合もあれば、自分自身でスケジュールを管理するのが好きな上司もいるので、どんな上司の方についても臨機応変に動ける能力が身につきますし、夜職経験者であれば、これまでの経験を生かし、上役の方にもしっかり対応出来るでしょうから、これまでの夜職の経験を活かせるお仕事です。

資格は必須ではありませんが、「秘書技能検定」を持っていると有利に働くことがあります。働きながら取得するのもいい方法です。秘書のいいところは、専門的なこともありますが、その多くはマナーや敬語、冠婚葬祭時の対応の仕方など、勉強しておいて損がないことです。

 

◆貿易事務

貿易事務の仕事とは、字の通り”貿易”に関する事務のお仕事です。海外から輸入したり、逆に日本から輸出したりする際の事務手続きにまつわる全般の業務を行います。

大きく輸入業務と輸出業務に分かれており、輸入業務の場合は輸入元から送られてきたインボイス(明細)に基づき、通関手配、関税処理、納入商品の保管の手配などを行います。輸出業務は逆にインボイスを作成し、通関書類を作成して通関手配をしたり、請求書を作成したりします。

上記の定型業務の他にも、慣れてきたらコレポン(取引先との納入日や納入品数の調整)を行う役割を担うこともあります。

このお仕事は一見わかりずらいかと思いますが、昼職コレクションをみてくれている夜職女子の方ならブランドもののバッグなどを海外サイト(バイマなど)から少し安く購入したりしますよね。その際購入すると、海外に行かずとも税関での手続きなどをやってもらえた上で、その際の証明書(これがインボイス)を同封してもらえますよね。このやり取りをする側になるのです。

このお仕事が昼コレをみてくれている転職中の女性におすすめな理由は、夜職女子の中には、お金をためて、後々昼職をするときに、アパレル関係や雑貨などのお仕事で、自分で起業を考えている人もいると思います。この貿易事務はアパレルや雑貨、日本にまだ入ってきていないおしゃれなものをセレクトして売りたい人など、そういった人たちが、どうゆうふうにしてやるのかの一連の流れを勉強出来るからです。

 

特殊事務系は、自分がやりたいことと合っていれば将来的な仕事へのスッテプアップになる

今回は事務職の中でも特に専門性の高い事務職をご紹介しました。今回ご紹介したものは、様々な特殊事務の中でも昼職コレクションをみてくれている就活中の女性の皆さんにはとても描きやすいものをご紹介しました。他にも医療事務やしか事務などの医療系の事務や学校事務と言われる、学生課などで働く事務など、たくさんの種類があります。事務職はずっと働けるとても安定感のあるお仕事です。転職を考えている方は昼職コレクションの事務職募集の案件をz絵日チェックして、これまでの夜職で培った経験を活かしましょう!

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ