MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職の副業に多いスナック!勤務内容、時給は?パート2

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職の副業に多いスナック!勤務内容、時給は?パート2
2020/02/23 (日)

昼職の副業に多いスナック!勤務内容、時給は?パート2

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆今回は引き続き。スナックの勤務事情についてお話していきたいと思います。スナックと言えど色々なお店があることは前回解説しましたよね。実際に入店しないと分からないことは多いのですが、少しでも理解を深めてもらうために内面的な部分についても触れていきましょう。

スナックでも指名はあるのか?

これもお店によって様々ですが、前回説明したクラブ寄りのスナックには指名制度のようなものがあります。分かりやすくと指名料を取るシステムを設けている場合や、指名料が発生せずとも「あの人は●●ちゃんのお客さんだから」となっていることも。キャストの人数が少ないため、基本的には「誰が誰のお客さん」「あの子がいつも呼んでいるお客さん」などの把握はしやすいものです。

入店時はもちろん分からないと思いますが、キャバクラと違って指名のお客様との連絡先交換がNGといったことはほぼありません。指名料を取っているケースだと例外もありますが、基本的には「○○ちゃんを好んでいるけど、みんなのお客さん」といった形が多いので、爆弾をそこまで気にする必要はないでしょう。

 

しかし正直な話をしてしまえば、指名料を頂かないと昇給システムがかなり分かりづらいというデメリットが発生しがちです。売り上げスライド制、ポイント制など、給料システムが明確に定まっていないところも多いのですからね。このあたりはママやマスターの判断によって昇給が決まると思っていた方が良いです。とは言っても、その基準も店や当人次第ですので、キッチリしていない部分は多いかもしれません・・・。

 

元々お客さんを持っているのなら、求人に「お客さんを持っている方歓迎!」というお店を選ぶとお給料に反映してもらえます。昇給システムがかなり曖昧である点が、スナック勤務のデメリットとも言えますね。お客さんを呼ばなくて良い、連絡先好感をしなくて良いゆるいスナックほど曖昧であることが多いので、指名を呼べる場合はクラブ寄りのところを選択すると失敗しづらいですよ。

 

罰金、ノルマ、出勤調整は?

基本的に罰金やノルマは発生しません。キャストが少なければ出勤調整もかかりづらいので、キャバクラのように売り上げがなくとも出勤ができます。しかし小さなお店だと収容できるお客さんも限られますので、当然ながら一日に出勤可能な女の子の数は減ります。

そしてWワーカーが多いと木・金曜など週末に出勤希望が殺到し勝ちなので、調整が行われる可能性も少なくはないでしょう。絶対に希望通りの日に出勤できる!というものではないことを覚えておいてください。

 

とは言えママもキャパオーバーになるほど女の子を抱えません。小さなお店ならせいぜい3~4名ほどの人数しか雇いませんし、全員が全員レギュラーとは限らないですからね。さほど出勤調整について気にする必要はないと思いますが、絶対に出勤したい日がある、シフトに関して融通をきかせたい場合は面接時に一度確認することが大切です。

 

スナック=和気あいあいは間違い!?

スナックはアットホームなイメージがありますが、実はお店によるんです・・・。クラブ寄りのスナックだと古株のお姉さんが怖い、新人には基本シカトといった古めかしい風習が根付いていることもあります。マスターやママのやり方が昔ながらだと、こういったことは決して珍しくないようです。

スナックもキャバクラやクラブと同じくらい入れ替わりが激しいので、わざわざ新人に優しくしてもな・・・という部分もあるのでしょう。

 

ママの右腕としてやってきたお姉さんたちが古株の場合は、かなりプライドが高いこともあります。もちろんワイワイ仲良しのスナックもありますが、かなりお店によって差があるのでご注意を。人間関係がクラブ並みに厳しいといったこともあり、ヘタするとキャバクラのお姉さんの方が優しかったなんてパターンも有り得ます(苦笑)

スナックは基本的にお店も小さく、大箱の店舗に比べれば狭い世界です。いつも同じようなお客さんで回っていれば「小さなコミュニティ」だけで確立してしまいますからね。そこから独特の雰囲気が滲み出たり、独自のルールが設けられることもあるでしょう。結局働き手もそこに馴染めるか?が課題となりますので、お店を決める際はいくつか体入してみるといいですよ。

 

スナック=ラクは間違い!Wワークに悩んだら一度じっくり考えよう

やはりスナックと言えど夜の世界ですので、めちゃくちゃラク!ということはありません。けれども自分に合ったお店が見つかれば長期的な勤務をすることも可能ですし、何より副業が見つかるのは嬉しいことですよね。キャバクラやクラブよりも独特である部分もありますから、じっくり考えてから面接や体入に行ってみてください。

この記事が副業する際の参考になれば嬉しいです♪

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ