MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職のボーナスや退職金について

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職のボーナスや退職金について
2020/05/17 (日)

昼職のボーナスや退職金について

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職をしていると、昼職の方のボーナスの時期に敏感になりませんか?それゆえに繁忙期が7月と12月に訪れるので、ナイトワーカーも気が抜けない時期です。ですが実は、昼職の全員にボーナスや退職金があるわけではないんです・・・。詳しく解説していきますよ☆

ボーナスはどのくらい貰えるのか?

これは職種や企業によって大幅に異なりますが、大企業は月給の2~4か月分、中小企業は1~2か月分と言われています。

あくまで平均的な物であり、金融や保険業界はボーナス額が多いんだそう。

そのため大企業の上の位置に立っている人は、かなり大きな金額が貰えるのです。

 

打って変わって中小企業だと、月収の1,2か月分ですのでそこまで高いお金は貰えません。

夜職とは違い、毎月のお給料アップがトントン拍子で進まない昼職だからこそ、ボーナスは非常に嬉しいものなのです。

 

ボーナスが全企業にあるわけではなく・・・

昼職の人全員が、ボーナスを貰えるかというと違います。

残念ながら小さな企業やギリギリで運営している会社は、ボーナスがありません。

 

ただこれは悪いことではなく、月収が非常に安いけどボーナスがある、という人より、月収が高いのでボーナスがない、というケースもあるんです。

だから一概にボーナスなし=悪い会社、という判断にはならないでしょう。

 

退職金もなし!?

実はボーナスもなければ、退職金もない・・・という会社も存在します。

大企業はあまりないのですが、中小企業やベンチャー企業には度々見られますね。

 

求人の募集要項に「退職金なし」と記載されていることがあるので、事前に確認しましょう。

もし途中で転職するつもりで入社するのならいいのですが、一生同じ会社にいる!という人は致命的な問題となります。

 

確実に退職金が欲しいのなら、その部分を踏まえて就活を行いましょう。

 

ボーナスと退職金は企業によって大きく違う

ボーナスと退職金は企業によって大幅に異なるので、待遇面をきちんと考えてから就活へ踏み切ってください。

入ってから違った!なんてことにならないように、気を付けましょう!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ