MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職の「いい部分」ってなんだろう?パート1

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職の「いい部分」ってなんだろう?パート1
2020/03/13 (金)

昼職の「いい部分」ってなんだろう?パート1

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職に転職しようか迷っている方は「昼に移っる良さはあるのかな」と悩んでいるのではないでしょうか。ついお給料面のことばかり考えて踏み出せない方も多いですが、昼職を頑張るメリットはいっぱい。決断を下せないのなら、ぜひこの記事を参考にしてくださいね☆

昼職に転職するにあたって、メリット・デメリットを考えるのは自当然のことです。夜職とは働く時間帯やお給料などもガラリと変わりますから、どうしてもメリットが多くないと踏み切れないといった意見もあるくらいです。

 

昼職に転職すると想定して、どんな「いい部分」が思い浮かびましたか?ナイトワーカーはたくさんのお金を稼いでいるので、ついお金の面ばかりを考えてしまいがちです。筆者も転職する際には、夜職仲間から「昼職の何がいいの?給料も安いからやめなよ」と引き留めを受けたこともありました。

確かに給料面ではデメリットの方が多いですが、それだけで転職を踏みとどまるのは勿体ないこと!果たして昼職の最も「いい部分」とはつまり、何なのでしょうか?

 

やはり大事な世間体

転職で最もいいことと言えば「堂々と職業が言える」ではないでしょうか?キャバクラやクラブ勤務も、以前に比べれば偏見の目は少なくなってきました。しかしあくまで“少なく”であり、まだまだ夜職をよく思わない人もたくさんいます。かつては夜の世界へ飛び込む人に対して、「墜ちる」というような表現をすることが多々見られました。なぜなら過去のナイトワーカーは他人に言えないような事情を抱えているなど、“ワケあり”であるケースがほとんどだったからです。

もちろん現代は単純にお金が欲しいから、キャバ嬢として有名になりたいからと、プラスの夢を持って業界入りする確率が高め。しかし昔のイメージは完全に払拭しきれていませんから、どうしても偏見の目は消えないのです。

 

特にアダルト業界の方は身内・友達にさえナイショという人も多いですよね。風俗業やセクシー女優は更に理解を得づらく、気軽に他人へ言うことがためらわれる職業です。「なんの仕事してるの?」とふと聞かれた時にも、正直に答えられるナイトワーカーはあまりいないでしょう。転職すれば職業を隠す、嘘をつく必要がなくなるため、世間体のを気にしなくて済むようになります。

 

例え夜の世界で高級店に勤務していても、昼の世界では何のステータスにもなりません。大衆店だろうが、いくら売り上げを持っていようが、「ナイトワーカー」とひとくくりにされてしまうのが現実。昼職の面接で「毎月500万は売り上げていました!」と言っても、あまり面接官はピンとこないでしょう。残念ながら夜職の経歴が面接時にプラスになることはほぼないのです。

もちろん昼コレ経由の職場なら、今までの成績が面接時に有利になることもあります!しかし一般のエージェントを通したり、自分一人で動く場合は「夜職は使えない経歴」だと思って下さい。

 

夜のキャリア=昼職には影響しない

良くも悪くも、夜職のキャリアは昼職に影響しません。お店を転々として全く指名がない状態を延々と続けていても、昼ではそのことを問われないですからね。問題なく転職できますので、夜に限界を感じて転職する人からすれば、有難い点であると思います。

 

ですが逆を言えば、どんなに頑張っても昼職の面接で大きなプラスになることはそうそうありません。もちろん仕事に対する姿勢、努力した過去を持っていることで、後々働き方や精神面でプラスになることはありますが・・・。先ほども説明した通り、いくら売り上げても、指名本数が多くとも、昼職でその面は評価してもらえません。面接時にアピールできることでもありませんからね。

夜職から昼職へ転職するということは、ある意味「リセット」でもあります。どんなに成績を残しても、ダメダメなナイトワーカーでも、転職した時点で皆平等にイチからスタートとなるのです。新たな一歩を踏み出すには、とても良いことではないでしょうか?

かつての成績を引き継げないといったデメリットはあるものの、気分一新にもなりますからね。別のステージで挑戦したい人にとっては、昼と夜がイコールにならないところがメリットだと言えるかもしれません。

 

パート2へ続きます!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ