MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職に転職って、まず初めに何をすればいいの?パート①

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職に転職って、まず初めに何をすればいいの?パート①
2020/06/29 (月)

昼職に転職って、まず初めに何をすればいいの?パート①

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜を上がる決意はしたものの、まずどう動いていいか分からない・・・そんな声も多いはず。昼職に転職するために基本的なステップを解説いたしますよ☆

昼職に転職したいなら、まず働きたい会社を探すべし

昼職をしたい!思ったのならまず、働きたい職業や会社を探しましょう。自分はどんな仕事に就きたいのか?について、よく考えることが大切です。

またその際に絶対正社員じゃないと嫌なのか、アルバイトから正社員を目指すのか、はたまた契約社員や派遣でもいいのか、と雇用形態も同時に考えましょう。特に昼職未経験やブランクが長い場合、いきなり正社員として迎え入れてもらえない可能性も大いにあるからです。

 

サービス業や営業など人とかかわる仕事や、事務や工場といった接客でない職業など、世の中には色々な仕事があります。まずは何をしたいかについて、答えを出してください!

 

何をしていいか、何がやりたいか見つからない場合

特にこれといってやりたいこともなく、漠然と「昼職がしたい」という人も多いです。このようなタイプはまず、転職エージェントを利用することをおすすめします。

実際に昼コレにも「やりたいことは分からないけど、夜を辞めたい」と相談に来る女の子が多数いらっしゃいますね。もちろん、そんなスタンスでも全然OK。

担当スタッフがかつての経験や希望をヒアリングしながらサポートしますので、大きな心配は必要ありませんよ。

 

ただし明確にチャレンジしたい仕事がない場合、やりたいことが見つかっている人よりも頑張らなくてはなりません。

例えばアパレルスタッフをやりたい、ゲーム会社に勤めたいなど希望が絞られている人は、受ける会社のサジェストや選択もスムーズです。

 

ですが全く決まっていない場合は、希望が明確である人とスタートラインが変わってきてしまうのです。

アレコレ考えているうちに嫌になっちゃった・・・なんてケースもよくあるので、根気強さがカギとなってきます。

 

パート②へ続きます!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ