MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職にも体入がある!?新しいスタイルの企業たち

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職にも体入がある!?新しいスタイルの企業たち
2020/01/06 (月)

昼職にも体入がある!?新しいスタイルの企業たち

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆体入、と聞けばもちろん夜職独特の文化だと思いますよね。私もずっとそう思っていたのですが・・・最近の会社は、入社前に「体入」スタイルを取っているところもあるんだとか!?今回は新しい体制をとる企業についてお話しますよ☆

体験入社ができる新しい企業

昼職と言えば履歴書を書き、面接へ行き就職先を決めるイメージ。

社内に入ってからの事はあまり分からず、業務も文章で表されていますから、ある程度の想像力が必要ですよね。

 

夜職もですが、入ってみなくては分からない事、働いてみないと見えないものというのがいっぱい!

 

だから業務内容:●●~と書かれても、意外とピンとこなかったり。

そして入社後のギャップも少し不安な要素の一つですよね。

 

「入ってから色々違った!」を解消すべく、体験入社の期間を設けている企業があります。

これは働き手にも雇用側にもメリットが多い方法だそう。

 

なぜなら働き手は、入社前に企業の雰囲気を知る事が出来る、実際の業務内容に触れる、といった面接だけでは分からないことを先に知っておけるからです。

 

また雇用側としては、応募者の働きぶりを直接見られる、社内の雰囲気に合っているか、面接とは全く違う態度を取っていないか・・・という点を確かめられるんです。

 

やはり履歴書だけでは分かりませんし、面接である程度「盛って」話す人もいます。笑

それを確かめるのは仕事ぶりを見るしかない。きっとそういった考えから生まれた採用方法なのでしょうね。

 

面接も独特になってきた?

また変わった面接を行う企業も出てきました。

一般的な面接と言えば面接官一人~数人に対し、応募者がいて対面式で質問をしていくスタイル。

圧迫面接といって緊張感漂う面接から、終始和やかな雰囲気で行われる面接など様々です。

どちらにせよ緊張する事に変わりはないので、かしこまってうまく話せなかった・・・なんて人も沢山いるはず。

 

そこで企業はさらにフランクな面接方法を考えました。

メディアにも取り上げられていたのが、応募者数人でご飯屋さんへいく面接(!)

焼肉へ行き(もちろん会社のオゴリです)、食べている雰囲気や気配り等を見ながら採用を決めるというユニークな方法。

これなら少しの緊張もほぐれ、自分を出しやすくなりますよね。

 

また他にもカフェで面接や電話面談など、変わった面接方法を取り入れる企業も増えています。

「話を聞きに来るだけでも良い」とまるで夜職のような企業もありますよ。笑

(夜職の求人って、話を聞きに来るだけでもOK!って書かれていますよね笑)

 

昼職のイメージが変わる!

まだまだユニークな採用方法を行う会社は少ないのですが、それでも採用の方法や、やり方が変わってきているのも事実。

昼職=お堅いと考えずに、こういった企業に目を向けるのも面白いかもしれませんね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ