MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職で飲み会を避ける方法はあるのか?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職で飲み会を避ける方法はあるのか?
2020/09/10 (木)

昼職で飲み会を避ける方法はあるのか?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職をしていても、プライベートの飲み会が苦手な方は多いですよね。お酒を飲むのは仕事だけでいいという人、大人数の集まりが好きじゃない人など、その理由は様々。会社の飲み会を避けることはできるのでしょうか?解説していきますよ☆

ナイトワーカーでもお酒が実は嫌いだったり、飲み会の雰囲気が苦手な人も多いです。気心知れた相手と飲むのは楽しいですが、大人数となると気も遣うので疲れてしまうのは仕方のないこと。羽目を外しすぎる人が出るのも面倒くさい!といった意見もあることでしょう。

中には飲み会の少ない会社をわざわざ探すツワモノも(笑)どうすれば会社の飲み会は避けられるのでしょうか?

 

体育会系の会社は要注意

まず営業系や不動産などは比較的体育会系ですので、飲み会好きの人が多い傾向にあります。体育会系=上司の言うことはゼッタイといった、上下関係がきっちりしているケースがほとんど。飲み会が苦手な方は一致団結の雰囲気さえ得意としないため、あまりこういった会社を選ばない方が良いでしょう。仕事内容が好きでも、職場の雰囲気が受け付けず続かない可能性も高いです。

飲み会を頻繁に行う会社は月に2回~下手すると毎週末レベルに行われるので、好きじゃない人にはとても辛い事態に・・・。ブラック企業もやたらとイベントやレクリエーションとかこつけ、飲み会が多いので気を付けましょう。

 

避ける方法とは?

最近ではお酒が飲めない若者も増え、アルハラという言葉も浸透しました。そのため昔のような「飲み会強制」の文化は徐々に弱まりつつあります。企業によっては傘下の希望を取り、毎回来ない社員もいるのだとか。希望性のスタイルをとっているのなら、断り続けてもそこまで深く追求されないでしょう。

ただしいくら苦手でも、忘年会または新年会程度は顔を出しておくと印象もちがいます。同期や上司とは日頃お世話になっていますから、感謝の意味を込めても節目、節目で参加すべきですね。嫌いな方は辛い空間だと思いますが、多少の「付き合いのよさ」も周りの評価に繋がってくるはず。夜職時代のアフターなどを思い出して、そこは頑張ってみてください。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ