MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職でも稼ぎたい人が就くべき職業について

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職でも稼ぎたい人が就くべき職業について
2021/09/25 (土)

昼職でも稼ぎたい人が就くべき職業について

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職未経験でも稼ぎたい、昼職に転職しても夜職レベルの稼ぎをキープしたい、などなど、収入を重視した転職活動を行っている人もたくさんいます。今回は昼職の中でも比較的お給料の高いお仕事について紹介していきますね☆

昼職に転職すれば収入が下がってしまうのは仕方のないことです。多くの人がそれを承知の上で夜職を卒業するのですが、中には「ナイトワークと同じくらい稼ぎたい」「月収20万円台は絶対に嫌!」というこだわりを持つケースも。絶対に収入面でゆずれない部分があるのなら、平均月収が高い・あるいは高収入を望めるお仕事を選ぶべきです。

 

昼職=絶対に稼げないはイコールにならず、職業次第では夜職と変わらぬお給料を手にすることも可能。ただし気を付けていて欲しいのは夜の世界と違って“学歴やスキルが一切関係ない”ということはない点ですね!学歴重視、年齢重視、資格やスキル重視など、必ずどれかは要求されると思っていてください。

簡単に言い表すなら「努力なしで高収入は得られない」のが事実なのですが、それは結局ナイトワークでも同じでしょう。ただ勤務しているだけで月収50万円~と思っていなければ基本的には大丈夫です(笑)

 

稼げる昼職とは具体的にどんなお仕事を指すのでしょうか?転職後も収入を大幅に落としたくない人は必見ですよ☆

 

やっぱり営業系は稼げます!

ナイトワーカーの転職率No.1はやはり、営業関係のお仕事です。最もメジャーなのは不動産営業ですが、“営業職”とはそれだけではありません。広告関係や生命保険、医療メーカー、テレアポにも営業は存在しています。

 

法人営業と個人営業があり、法人営業の対象となるのはいち企業。反して個人営業は一般の人や一般家庭が対象となり、どちらも売り上げが自分の成績になるシステム。どこも歩合制を導入しているため、契約が多ければ多いほど、金額が高ければ高いほどあなたの収入もアップします。

売り上げや顧客数を重視する点は夜職と全く同じですので、頑張りがお給料に反映されるのも非常に魅力だと言えるでしょう。時には社内でコンテストも開催され(夜のお店で開かれるような売り上げレースとほぼ同様のイベント)、負けず嫌いさんにとってはやる気が更に上がる要素もいっぱい。

ナイトワークで培ったコミュニケーション能力を最大限に活かせるお仕事ではないでしょうか。

 

頑張れば頑張るほどお給料に直結するためとても分かりやすいですよね。売り上げや契約数のプレッシャーはあるものの、収入重視の方にはピッタリの職業。いきなり現場へ放り込まれることもなく、どの会社もしっかりと研修期間を設けますので、安心して働くことができるはずです。

ただし営業職も関わっているお仕事にまつわる資格(不動産業なら宅建など)を持っているといないとでは大きな差が出てしまいます。ただ口がうまいだけではダメで、根本的な知識を身につける努力は必ず必要となってくるでしょう。収入が高い分勉強やお客様との付き合いに取られる時間も多いですから、定時出勤・定時退社、休日出勤ゼロを望む人にとってはあまり向きません。

 

スキルがあればOK!IT関係

IT関係と一口にいえど様々なお仕事があるのですが、稼げるのはプログラマーやウェブデザイナー。ちょっぴり“社畜”なイメージがついてしまっているものの、高い技術や専門的な知識を身につけていれば高いお給料を手にすることができますよ。IT化がどんどん進んでいる世の中だからこそ、特に人材を欲されている職業です。

元々パソコンが好き、凝り性、黙々と仕事をこなしたいタイプには向いています。接客もなく画面と一対一で集中して業務に取り掛かりますから、自分自身との戦いができる人は続きやすいですね。手を動かしていくうちに覚えていきますので、勉強熱心であることが何よりも大切です。

 

全くパソコンを触ったことがない未経験者だと技術をつけるにはかなりの時間を要します。しかし元から多少の知識がある場合は勉強次第でスキルアップできるでしょう。どの仕事もそうですが、特に専門性が高いことから勉強熱心であることが問われます。

 

技術を磨けば磨くほどお給料も上がりやすいですし、いずれ独立しフリーで活躍もできる職業です。フリーになれば更に大きく稼げる可能性を秘めていますから、勉強は将来の時効投資だと思ってください。

 

バイリンガル、トリリンガル強し!語学関係

英語や中国語、フランス語など海外言語を扱える人も高収入を狙いやすいです。もちろん「ちょっと話せる」ではなくハイランクな言語力を求められますが、ネイティブレベルならどの企業も引く手あまたです。外資系の企業にも通りやすくなりますし、翻訳などのお仕事も◎特にフリーの翻訳家は一文字あたりの単価も高く、大きな収入を見込めるでしょう。

また言語スクールを個人で開く、業務委託の講師として活躍することもできますから第二外国語が話せるとかな~りおトク。海外方面でのお仕事をすることだってできちゃいますからね!

 

語学関係で働き、高収入を得たい場合も資格は必須です。無資格でもできる仕事はありますが、やはり資格がゼロよりも取得していた方が相手(企業)への安心感を与えられますよね。あなたが語学を習うとして、全く無資格の人がきたら「大丈夫かな・・・?」と思ってしまいませんか?「私はこのくらい話せる」というバロメーターにもなりますから、資格を取ることは必須です。

 

高収入が狙える!職業を厳選して稼げる昼職へ転職しよう

昼職でも稼げるお仕事は存在していますので、高収入を望むのなら資格やスキル、技術を身につけて面接へ臨みましょう。全く武器がない状態で挑むのは無謀ですが、逆を言えば武器が揃っているなら怖いものはありません。収入面を譲れない場合はあなた自身の努力がカギとなってきます。稼げる昼職へ転職して、夜職卒業後もお金のことで困らない女性になりましょう!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ