MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

昼職→夜職→昼職復帰は難しい?二度目の昼職ライフを失敗しないためには

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 昼職→夜職→昼職復帰は難しい?二度目の昼職ライフを失敗しないためには
2022/08/28 (日)

昼職→夜職→昼職復帰は難しい?二度目の昼職ライフを失敗しないためには

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職を始める前に昼職に就いていた方はとても多いように思います。むしろ10代からずっと夜職の方のほうが少ないのではないでしょうか。昼職経験があると再度復帰が難しい場合もありますので、慎重に転職活動を行いましょう。

昼職→夜職→昼職復帰が難しいと言われるワケ

昼職経験があると再度の復帰も簡単なように思えますが

実は夜職しか経験がないナイトワーカーより、難しいケースも多いのです。

 

なぜなら昼の会社に勤めた過去があるため、昼の世界を知っているはず。

長ければ長いほど昼職の良くない一面を知っている=転職時に二の足を踏む可能性が高いもの。

 

  • 給料の安さ
  • 人間関係
  • 年齢の上限
  • 通勤のわずらわしさ
  • 服装や髪色などの自由が利かない
  • 週休2日制度 etc.

 

これらを分かっているとフラットな状態での転職が厳しくなるため

勤務先へのこだわりを捨てきれなかったり、ゆずれないポイントが多すぎて転職を断念するといったことが起きがちに。

 

失敗しないためには昼職を一度辞めた理由をきちんと紐解き

「本当に昼の世界へ戻りたいのか」を明確にすることが必要不可欠です。

 

 

昼職を一度離れた理由を考えてみよう

なぜ昼職を辞めて夜の世界へ足を踏み入れたのか?

この理由によって昼職復帰への道が大きく変わってくるでしょう。

 

「夜職に興味があったから」「挑戦してみたいと思った」「有名キャバ嬢になりたかったから」

など、ポジティブな理由であればそこまで深く考える必要はありません。

 

しかし、ネガティブな理由で昼職を辞めた場合は一度慎重になるべき。

勢いで転職をしてもまた同じ理由で仕事が嫌になり、続かなくなるかもしれないですからね。

 

給与が問題で辞めた場合、また夜が恋しくなるかも?

お給料の低さで昼職から夜職へシフトする人は多いもの。

夜職を始める理由って8割以上の方が「お金」ですからね。

 

昼職のお給料では生活できない→夜職とWワーク→本格的に夜一本へ・・・の流れが大半でしょう。

 

お給料の少なさで一度離れたのなら、再度就職しても似た理由で出戻りをしてしまうかも。

昼職でのお給料アップは「資格取得」「キャリアアップ」と地道に頑張るほかありません。

 

資格なし・技術無しですぐ就職できる職場もありますが、誰でも就きやすい職業は

たいていお給料が低い/平均値のどちらか。

年収1000万など高い目標を掲げるのであれば、どこかで努力を重ねる必要が出てくるのです。

 

次回の転職でお金に悩まないためにも、根本的な部分を解決できるようにしてください。

 

人間関係で辞めた場合は原因をしっかりと考える

人間関係は自分の力でどうにもならないケースもあります。

もともと入った時から雰囲気の悪い職場もありますから、自分がトラブルを起こしていない限り責任を感じる必要はありません。

その時たまたま運が悪かっただけと割り切り、次回の職場選びを慎重に行えばいいのです。

 

しかし、毎回誰かと揉めていたり、夜職時代お客様やキャストとのトラブルが絶えなかった場合は

残念ながらあなた自身に問題が潜んでいるかもしれません。

 

人とうまくやっていくのがニガテなら、単純作業や人と関わることが少ない職を選ぶか

自分自身の在り方を変えていくかの二択。

 

女性同士が得意でないなら男女比が変わらない会社を視野に入れるなど、対策を練ってくださいね。

 

 

昼職で再スタートを切るコツ

かつて昼職経験があるからこそ、次の転職に踏み切れないという人はたくさんいます。

何も知らない方がスグに飛び込めるのは確かに事実。分かっているから慎重になるのは致し方のないことなのです。

 

出戻りをしないためには前回昼職を辞める原因となったものを取り払い、新たな気持ちで再スタートさすること。

「前こうなったしなぁ」「またどうせ昼の世界でこうなるんだろう」

など、物事をナナメから見たり、臆病になりすぎると決していいことは起きません。

 

失敗を覚えておくのは大切なことですが、そこに足を引っ張られたままでは次の第一歩が踏み出しにくくなってしまいますよ!

 

特に一度目の昼職ライフから数年経過している場合は、知っている業界や働き方に変化が起きていることも多いです。

いつまでも何もかもが一緒・・・なんてことはないので、広い心を視野を持つことが大切と言えるでしょう。

 

いざ飛び込んでみれば今までとは変わった景色が見えるかもしれません。

 

昼コレでは昼職経験がある方のご相談も受け付けていますので、まずは一度ご連絡ください。

経験豊富なスタッフが真摯に対応させていただきます☆

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ