MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

採用基準が狭まる中、今後はどう生きていく?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 採用基準が狭まる中、今後はどう生きていく?
2020/07/25 (土)

採用基準が狭まる中、今後はどう生きていく?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職はコロナの影響により、採用基準が狭まっているようです。これから頑張りたいと思っていた方、まだ夜職を続けたいと思っていた方にはとても厳しい状況となっていますよね。今後はどう動いていけばいいのか、解説していきますよ☆

キャバクラやクラブ、ラウンジなどの飲み屋さんはコロナの影響で採用基準も狭まり、移籍や入店が厳しくなっている状況です。そもそも出勤調整がかかっているため、在籍のキャストもまともに出勤させてあげられる状態ではないのでしょう。新人や移籍を受け入れられるほどの余裕がないのです。

よほど大きな売り上げを持っている女の子ならどこでもウェルカムですが、そうでないなら話は別。在籍も調整がかかり、新たなお店探しもままならない・・・これだと生活が苦しくなっていく一方ですよね。今後はどうすれば良いのでしょうか?

 

夜職を続けたいか、否か

現状ではお客様の新規獲得が難しいはず。となれば大きく売り上げも伸ばしづらいと言えますね。成績を上げるには苦戦を強いられている状態が続いていますので、今後夜職を続けていくには今以上の頑張りやガッツが必要です。今は我慢の時だ、と黙々と粘るか、もう耐えられない!となって辞めていくかは、人によって違うでしょう。

 

ここで仕事を続けたいか、否かによって話は変わっていきます。まだまだ頑張りたいようならお店も移動せず、努力を重ねた方が良いですし、逆にやる気がなくなってしまった、夜職へのこだわりが薄れたというなら早めに業界を卒業する方が良いと思います。

恐らくこの状態は年末~来年以降も続くと予想されているため、ほんの数か月我慢すれば良い、というものではなありません。下手すれば更にウイルスが流行し、再び外に出られなくなってしまうかもしれないからです。

 

上がるなら早めの行動を

時給が大幅に下げられている、出勤調整をかけられている、全くお客様が呼べないなど生活に支障をきたしている・きたしそうな場合は早めの転職をおすすめします。現在昼コレでも多数のお問い合わせをいただいているので、昼職に転職するナイトワーカーが急増しているんですよ。

早め、早めで行動するに越したことはありません。ぜひ昼コレスタッフにご相談くださいね☆

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ