MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

広い交友関係のススメ

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 広い交友関係のススメ
2019/11/12 (火)

広い交友関係のススメ

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職の人々は、ついつい同じ世界の人間でくっつきがち。それは仕方のないことですが、気づけば夜の友達しかいない!昼職の友達と何年も連絡を取っていない!なんてことも。同業者の仲間は非常に大切ではあるものの、転職を考え始めた場合、昼の友達がいないと不安に思うことも多いでしょう。今回は交友関係の大切さについてお話します。

業界歴が長いほど、交友関係が限られる!?

夜職が長ければ長いほど、同業者の仲間は増えていきます。それと同時にどんどん昼職の友達とは、疎遠になってしまいがち。毎日顔を合わせる相手と交友が深くなるのは自然なことですが、あまりに付き合いを限定してしまうと、視野が狭くなってしまう原因になってしまいます。

 

「昼職の人とは価値観が合わないから」「金銭感覚が違うから、誘うにも気をつかう」「仕事の話が分かり合えない」・・・そう思っていませんか?

 

実際に筆者も夜の世界にどっぷり浸かっていた時は、昼の友達と全く会っていませんでした。働いている時間帯も違えば世界観、ルール、金銭感覚も異なってきます。それが分かり合えないと思っていたので、自然と連絡を取らなくなっていったんですね。

だからこそ夜職同士で過ごしていた方が断然ラクでしたし、ご飯を食べに行くお店も値段を気にしなくて済みます。それに生活時間帯も夜型ですから、終電を気にしなくていいのも当時は良いと考えていました。同業者はとても気のおける仲間ですから、大切すべきでしょう。

 

けれども夜職から昼職への転職を考えた時、いつまでもこのままではダメだと気付いたのです。すっかり感覚や価値観も変わっていましたし、どうしても物事を「夜の視点」で見てしまいがちでした。正直なところ、当時の筆者はかなり偏った考え方をしていたため、「このまま昼の世界へ戻るのは難しいぞ」と自分に危機感を覚えてしまいました。

交友関係を限定してしまうと視野も狭くなり、考えも凝り固まってしまいますよ。

 

どんな業界の仲間も大切

私は転職エージェントを使わず、自分で受けたい会社を探して面接を受けていました。その時にわからないことが多く、全てネットで調べていたのですが、直接昼の人間に聞いたほうが早いんじゃないか!?と思ったこともあるほど。その時、久しぶりに学生時代の友達と連絡を取ったのです。

 

友達は何もわからない私を見兼ねて「面接とか持ち物とか、あったほうがいいスキルとか、色々教えてあげるよ」と言ってくれました。彼女のおかげと言っていいほど、転職活動はスムーズにいきましたね。あまりよく分かっていない私に、手取り足取り教えてくれたのです。

 

筆者自身も昼職の経験はあったのですが、夜職歴は5年。つまり昼から離れてそこそこの年数が経過していました。時が経てば転職の仕方や業績の良い業界、伸びている企業など多少の入れ替わりは必ずあります。社会情勢も関わってくるため、「この業界はちょっと不況」という点にも、当時とは違いがありました。

昔の感覚のままでいたら驚くことの連続だったため、友達に頼れて良かった・・・とつくづく思ってしまいましたね。

 

昼の世界に関する知識は、やはり昼職の人に聞くのが一番。夜一本の女の子に質問をしてもお互いよく分かりませんから、いい答えは返ってこないでしょう。昼職未経験の相手なら尚更です。「餅は餅屋」なんて言葉がある通り、きちんとその世界を理解している相手に相談するのがベストではないでしょうか?

 

あの時連絡をしていなかったら就活が難航していたかもしれません。どんな業界の仲間も、大切にしていくことが大事だと実感した瞬間でした。

 

同業者は楽しい!でも・・・

同業者同士の会話はとても楽しいもの。特にナイトワーカーさんは人生経験が豊富なので、面白い女の子が多いですよね。夜の世界はシビアですから、本当の友達を作るのも一苦労。ですから仲良くなった相手とは、心の底から信頼できる仲間にもなり得るのです。

 

ですが同業者としか付き合わないと一般的な感覚を失いやすいのも事実。ずっとの夜の世界に居るのならまだしも、ほとんどの人は卒業していく身です。業界歴が長ければ長いほど感覚を取り戻すのには時間がかかるでしょう。なるべく交友関係は業界内だけに絞らず、昼の世界の友達も大切にすること。他の世界にも目を向けることで、自分の視野が狭まらずに済みますよ。

働く時間帯が違うと言ってもどこかで助けてもらえるたり、何気ない一言で元気づけられることだってあるのです。先程の転職活動の件が、いい例ですよね。

 

何年もの間、同業者としか会っていないナイトワーカーの皆さん!転職を機に交友関係を広げてみませんか?久しぶりに学生時代の友人と会うのでも構いません。繁華街だけの付き合いだけでなく、もっと広い部分へ目を向けてみてください。必ず見えなかったものが見えてくるはずですよ。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ