MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

就活にネイルはNGではありません!

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 就活にネイルはNGではありません!
2020/06/26 (金)

就活にネイルはNGではありません!

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職未経験者から見れば、昼の世界はおカタくて厳しいイメージがあるようです。しかし今時ネイルNG、染髪NGである会社の方が珍しいので、皆さんが想像しているよりかはカタくないかも?今回は就活中のネイルについてお話していきますよ☆

就活をするにあたって、ネイルを外すか迷う人も多いはず。特に夜のお仕事と並行して行う場合、そう簡単にネイルオフできないこともありますよね。

ナイトワーカーは着飾ることが商売ですから、指先までオシャレをしていないと落ち着かないなんてことも珍しくはありません。

 

結論から申し上げますと、就活中必ずしもネイルオフして下さい!ということはありません。派手なカラーやデザインは控える、くらいに思っておけばOKです。

 

夜っぽい?ロングスカルプ

今の時代では随分と減りましたが、まだまだスカルプをつけてロングなネイルをしている人も一定数います。もちろんこれは就活においてNGです。

アパレルやネイリスト希望なら特に問われませんが、一般企業ではまずアウト。爪が長い=清潔感がないイメージを与えがちです。

また「あの長い爪で生活できるのかな」と思われてしまうことでしょう。実際に業務を行う上でも邪魔になってしまうので、スカルプは控えて下さい。

 

スカルプを長年つけていると、爪にダメージが蓄積しがち。オフした時には自爪がペラペラになっているはず。そこからジェルへ切り替えてもすぐに剥がれてしまうことも多いので、最初はモチが悪いかもしれません。

できれば早めにジェルへ切り替えるのが吉。爪にも良くないですし、剥がれたネイルのまま面接に行くのもNGですよ。

 

面接に適したネイルとは

おすすめのカラーはベビーピンク、ベージュなどの落ち着いた色。フレンチにする場合はホワイトもいいですね。派手というより、いかに清潔感を出すかが重要となってくるでしょう。間違ってもレッドやブラック、ショッキングピンクなどは選ばないように!

またストーンやパーツも考えてからのせること、埋め尽くしなどの派手なデザイン、大きな3Dパーツは印象が良くないのです。

 

「OL ネイル」などで調べると、就活にぴったりのネイルが出てきますよ。ぜひ就活の際に、参考にしてみて下さいね!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ