MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

実はコミュ障!人との関わりが苦手でも昼の世界は大丈夫?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 実はコミュ障!人との関わりが苦手でも昼の世界は大丈夫?
2020/02/13 (木)

実はコミュ障!人との関わりが苦手でも昼の世界は大丈夫?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆お店以外では驚くほど人見知り、知らない人との会話が苦痛、というナイトワーカーはとても多いようです。接客業だからといって、プライベートでもコミュニケーション上手だと思われるのは辛いですよね。昼職でコミュ障を発揮してしまったら・・・と不安に思っている方へ、この記事を届けたいと思っています。

ナイトワーカーに案外多いのが、「本当は人見知りなんです」という発言。仕事だから見知らぬ人とも会話をこなすだけで、プライベートでは無口。友達は狭く深く、休みの日は引きこもりでほとんど喋らない・・・という人はかなりいます。

仲良くなった人とは長く付き合うタイプでも、なかなか最初の一歩が踏み出せないなんてこともよくありますね。お店の中で話しかけたい子ができても、なかなか気軽に声を掛けられないといったケースもよくある話です。

 

以前筆者も同期のキャストに「めっちゃコミュ障だから昼の世界が怖い」と相談されたことがあります。知らない世界へ飛び込むのですから、人との関わりが苦手だと余計に不安になってしまいますよね。

果たして昼職では対人関係のやりとりが得意でなくても、うまくやれるのでしょうか?

 

昼職でもコミュ障はいっぱいいる!

大丈夫です、昼の世界でもコミュニケーションを取るのが苦手な人は山ほどいます!(笑)たまに誰でも彼でも話しかけたり、合コンや飲み会にフットワークの軽い「陽キャ」のようなタイプは必ずいますが、それは夜のお店でも同じはず。人と話すのが苦手でも、似たような人はたくさんいるはずなので安心してくださいね。

誰しもが知らない人といきなり打ち解けるなんてことは、かなりのレアケースです。あなただけではありませんから、不安に感じ過ぎることはないでしょう。

 

ただし超体育会系!の会社に入ってしまうと、コミュ障では辛い思いをするかもしれません。体育会系の職場はチームで動くことが多く、飲み会やレクリエーションなども度々行われます。人との関わりを重視するような企業だと、そのテンションについていけないという可能性も。

「仕事だからと合わせていく」割り切る姿勢も大切ですが、どうしてもダメな場合は体育会系の会社・仕事は避けるのが無難です。不動産や金融系、営業系は特に上記のような社風の可能性が高いので、覚えておくと役立ちますよ。

 

昭和のように「飲ミニケーション」や毎週末の飲み会がなくなりつつある世の中ですから、多数のイベントを挙行したり、社内レクを頻繁に開催する企業は極めて少なくなっています。どちらかというとコミュ障さんに優しくはなってきているので、あまり気にしすぎない方が良いでしょう。

 

打ち解けるちょっとしたコツ

夜職なら酔っているうちに仲良くなっていた、アイバンを組んでから話すようになったなど、何かしらと打ち解けるきっかけがあります。お酒の席ということでその“きっかけ”を作りやすいのですが、昼職だとどうしていいか分からなくなってしまいますよね。けど安心してください。お酒がなくても何らかの形で距離が近づく瞬間は必ずあるもの。

例えば仕事のことでわからないことがあって質問した、などでも大丈夫。何が“きっかけ”になるかは分かりませんからね!

 

社内の人間は一度会話を交わしてしまえば、毎日顔を合わせる相手。慣れていくうちにお互いが堅い空気ではなくなっていくはずです。その点においては時間が解決してくれるので、最初から焦りすぎない方が良いでしょう。

実は新入社員のあなただけではなく、先輩も緊張しているんですよ!中身も何も分からない相手に仕事を教える・・・など、よく考えればなかなかハードルの高い行為ですからね(笑)「心配なのは自分だけじゃない」と思っておくことで、グッと気持ちがラクになると思います。

 

ただ「話しかけにくいオーラ」が出してしまうとなかなか溶け込んだり、コミュニケーションをとるのにも時間がかかりがち。夜のお仕事と同じく、笑顔を常に忘れないでくださいね。そうすれば自ずと人は近づいてくるものですよ!

 

コミュ障は悪い事じゃない!昼職でも自分らしく頑張ろう

決して人と関わるのが苦手なことが悪ではありません。同じようなタイプは世の中にごまんといるので心配しすぎないで大丈夫です。しかし打ち解けられるように多少頑張るのはとても大切なこと。最初の振る舞いであなたへの印象が大きく変わりますからね。

無理にあちこちへ話しかけたり、自分を作る必要はありません。けど最低限相手へ不快な思いをさせないように心がけるなどして、しっかりとコミュニケーションを取りましょう。。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ