MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

女子に忍び寄るストレス。人によって出方が違う?part2

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 女子に忍び寄るストレス。人によって出方が違う?part2
2019/09/09 (月)

女子に忍び寄るストレス。人によって出方が違う?part2

みなさんこんにちは! ここでは昼コレライター夜職女子や昼職への転職をお考えの就活女子にお役立ちの情報をお届けしていきます! 今回は前回に続きストレスの出方についてです。前回がメンタルへの影響で、今回は身体的な影響をみていきます。

ストレスが体に出るということ

ストレスは最初に落ち込みや憂鬱感など、精神的に感じ取ります。ストレス防御反応が充分に機能せず、もしくは慢性的に続くと、次に身体的にストレス反応が出るようになります。アメリカの疾病管理予防センターによると、様々な病気の90%にストレスが関与しているのだそうです。長期間であればその影響は甚大なのだとか。まず、免疫力が下がり、病気に観戦しすくなるのです。つまりはそのせいで身体的な疾患に繋がるのです。夜職でも昼職でも、サービス業や接客業などの方はストレスをためやすいと言います。自分でも自覚があればまだいいのですが、怖いのはそのストレスに慣れてしまって麻痺してしまい、気付いた頃には病気になってしまっていることです。

 

具体的なストレスの症状<身体的>

日常生活によるストレスは様々で、仕事などでの人間関係から騒音トラブルまで大きさの違いがあれど、現代社会は何らかのストレスがありますよね。最初は精神的な症状として表れますが、そこでは気付くことが出来ず、身体的な症状が出てきてはじめてストレスに気付く人も少なくありません。

・頭痛

ストレスの身体的症状として代表的な症状の一つであるのが頭痛です。なぜならストレスは脳が大きく関わっています。本来人間の心身を健常に保っているのが自律神経です。ストレスはその脳を刺激してしまい、緊張状態にしてしまうのです。また、血流が悪くなることで、脳への必要な栄養素が流れなくなることで頭痛になるのです。ストレスが引き起こす頭痛は締め付けられるような痛みが特徴です。

・吐き気

ストレスの際、吐き気を感じることもよく挙げられる症状の一つです。ストレスは、主に頭と胃に大きな症状が出やすいと言われます。胃酸が過剰に出たり、胃の内容物が逆流してしまい、消化機能に影響が出てしまうことで吐き気をもよおしてしまうのです。ストレス吐き気の特徴として、胃がムカムカしたり、キリキリとした痛みが特徴です。頭痛と一緒に生じることも多いそうです。

・蕁麻疹

自律神経やホルモンが乱れ、蕁麻疹が出てしまう人もいます。ストレスによる蕁麻疹は、痛みを伴うようなかゆみがあり、夜に酷くなる症状が多く報告されています。ストレス性の蕁麻疹は通常の蕁麻疹と違い、一度治ってもまたストレスを感じるたびに蕁麻疹が出るという兆候があります。キャバ嬢の方などは、夜にお酒を飲むので、この蕁麻疹タイプの方は注意が必要です。

・急性胃腸炎

先ほどの吐き気と同じように、消化器官が機能せずに胃腸の免疫力が下がることで、感染しやすくなってしまい、結果吐き気だけでおさまらず、痛みも伴ってしまうことになります。夜職の方も昼職の方も、比較的多く若い女性がなりやすい症状の一つで、元々もつ精神力も関わってくるものとなります。特徴は激しい下痢と嘔吐です。この場合はなるべく早く病院に行きましょう。

・鬱

鬱になることは精神的な疾患ではありますが、鬱は気持ちの部分だけでなく、鬱の症状として身体的病状が出ることが多いのです。気持ちが沈むだけだからということで片付けてしまわずに、鬱は酷くなってしまうと自殺願望などの症状も出てしまうので、夜職の方などで、精神的に参ってしまいやすい方はなるべくストレスをためないように自分で自己管理を気をつけましょう。

・自律神経失調症

ストレス時、一番密接な関わりがあるものになります。自律神経はバランスを保つために機能しているため、そこがストレスが原因で乱れてしまうとだるさや頭痛、憂鬱感など具体的な症状は出ますが、病院で検査をしても病名は見つからないというのが大きな特徴でもあります。夜職女性は昼夜が逆転しやすいので、よりなりやすい傾向があります。

・突発性難聴

最近は芸能人の方のニュースで耳にすることも増えた突発性難聴。ある日突然耳が聞こえにくくなったり、最悪の場合聞こえなくなる病気です。ストレスとの因果関係は認められてはいるものの、原因は不明とされています。主に片方どちらかがなることが特徴です。症状の前には耳鳴りや吐き気があることも多いそうです。

 

現代女子はストレスで四面楚歌状態?!

今回はストレスの出方として身体に出るものを特集しました。心を病むことも辛いですが、具体的に体に出て痛みが出るとさらに辛いですよね。夜職女子も昼職女子も仕事にプライベートに人間関係に経済的問題に…。転職一つするだけでもストレスは隣り合わせです。ストレスを通じて、いかに心と体は繋がっているかがよくわかります。常に周りには何らかのストレスがあると思って間違いありません。大事なのはそもそもストレスを受けないような状況に身を置くことが最善ですが、現代に置いてそれはなかなか厳しいので、いかにストレスを受けても、ためないように発散する自分なりのストレス発散法や対処方を準備しておくことが現実的な対処方かと思われます。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ