MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職歓迎の企業に応募するメリット

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職歓迎の企業に応募するメリット
2021/01/05 (火)

夜職歓迎の企業に応募するメリット

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼コレなどナイトワーカー専門の転職サイトを見ていると「元夜職歓迎!」と書かれている企業が多いですよね。本当?と思ってしまいますが、夜職を歓迎してくれているところはやはり理解度が違います。メリットも多いので、転職する場合はそういった部分も視野にいれておくと安心ですよ。

夜職歓迎企業の良いところ

「元夜職さん大歓迎!」「掛け持ちOKです!」といったフレーズはとっても魅力的に思えますよね。皆さんが昼コレを利用する理由の一つとして「夜職を隠さないで済む」部分は大きいと思います。一般的な転職エージェントで職歴に夜職を書くと、理解されないことも多いからです。またナイトワーカーを取り扱ったことがない場合は症例がないため、「昼の職歴がないと難しいかもしれません」の一点張りをされる可能性も高いでしょう。

しかし昼職経験がなくとも夜職を続けていれば、それは立派な職歴と言えます。その部分をきちんと分かってくれる企業とは。入社後も仕事がしやすいことでしょう。

 

また元ナイトワーカーが多い職場は「夜職」を色眼鏡で見る人が少ないです。一般的な感覚だと「夜のお仕事をしていました」となれば好奇の目で見られてしまうことも多いのですが、夜職歓迎企業だとそうなる心配がほとんどありません。夜職をしていると偏見の目で見られることに敏感になりやすいので、その部分はとてもありがたいですよね。

 

過去を隠さずありのままで勝負できるため、面接の際にウソで固めなくて良いのもメリットと言えるはず。筆者は昼コレなどのエージェントを使わなかったため、全てをウソで塗り固めてから面接に挑むハメになりました・・・。もちろん入社後も面接通りの設定を守り続けなくてはならなかったので、結構厳しいものがあったのをよく覚えています。完全に設定を貫き通さないとボロも出るので、なかなかの神経を使いましたね。

あまりその状態が続くと自分について深掘りされたり、過去を聞かれることを拒みたくなるので、夜職歓迎企業なら隠し事を多くせず済むことでしょう。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ