MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職彼氏とこの先どうしよう?関係性に悩んだら②

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職彼氏とこの先どうしよう?関係性に悩んだら②
2022/08/16 (火)

夜職彼氏とこの先どうしよう?関係性に悩んだら②

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆自身の転職後、夜職彼氏との関係性に悩んでも、早急に答えが出せない人の方が多いでしょう。しかし、納得いってないままダラダラと付き合い続けるのはあなたの人生を棒に振る可能性も高いもの。見切りをいつつけるべきなのか?なども解説していきますよ!

夜職彼氏の転職するする詐欺・・・見切りをつけるポイントは

夜職彼氏が業界を上がってくれることを望んでも、現実は「上がる上がる詐欺」のタイプも多いとか。

実際に筆者も彼女が一歩リード、そのまま彼が来るかと思いきや・・・煮え切らず、破局したケースを多数見てきました。

 

転職するする詐欺、そして「将来を考えているから」の言葉だけを過信してはなりません。

その①でも言いましたが、どれだけ調子のいいセリフを吐いても結局は行動に移すしかないからです。

 

見切りが付けられなくて悩んでいる女性は、以下のポイントを参考にしてみてください。

 

いつまでも楽観的で全く上がる気配がない時はキケン

そもそも彼女が昼の世界を選んだ時点で、一般的な考え方ができる人は自身の将来を見つめ直すはずです。

「自分もそろそろかな」と思うのがごく一般的な感覚ではないでしょうか。

 

「あー転職したんだ、がんばれー」と他人行儀だったり「ふーん」と全く興味がなさそうだったり

「ま!いつかは上がるよ」といって卒業日がいつまでたっても決まらなかったり・・・。

 

残念ですが、このような態度の時は全く上がる気がないと思っていていいです。

 

「いつか上がる」の“いつか”は具体的に決まっていませんし、本人の未来がボヤッとしているので

問い詰めたところでいい返事がくることはまずないでしょう。

むしろ夜職の何が良くないのかと逆ギレされて、ケンカが勃発する可能性さえあります。

 

あなたが耐えられれば何の問題もない話かもしれませんが

結婚や子供のことを現実的に考えているのなら、この手のタイプと関係を続けるのはキケンと言えますね。

「年内に上がる」と目標を決めつつも、達成できてないとき

中には「年々に上がる」「資格を取ったら上がる」など、具体的な目標設定をしているナイトワーカーもいます。

しかし、そう言いつつ達成できない→転職できず現状維持パターンは案外多いものです。

 

彼女としても応援していたのに、いつの間にか卒業の話が立ち消えになっていたらモヤモヤするのも無理はありません。

転職を掲げても失敗する方の大半が“情熱不足”で

口で言うほど本気じゃなかった、あるいはやる気は最初だけあったけどすぐ消失したなど、本人に問題が潜んでいることも。

 

夜働いている人をあまり「こう!」と決めつけるのは良くないですが

気まぐれな性格で目標や熱意、言っている内容がコロコロ変わるのも

どっぷり繁華街に浸かったナイトワーカーあるあると言えます・・・。

 

目標を決めても達成できない=口だけ、という可能性も十分に考えられますから

そのような人とずっと一緒にいてイライラしないか?揉めないで平穏な日々を過ごせるのか?をまずは判断してくださいね。

 

絶対に昼職へ就く気がなく、ずっと夜職でいると宣言している場合

夜の世界で目標がある、昼職へ一切転職する気がない場合も要注意です。

 

前者2つよりかは遥かに良い気もしますが、女性によっては耐えられないという意見も。

結婚後もずっとずっと彼氏(旦那)が夜職という現実を、受け入れられない声はとても多いのです。

 

こればっかりは個人の感覚ですので、相手の覚悟が決まっているなら応援しようと思う方もいるでしょう。

 

ただし夜職は収入の波が激しくとても不安定な職業です。

それを百も承知とは思いますが、波が延々と続く覚悟をしておけない限り、一緒に居続けるのは少し難しいのではないでしょうか。

 

夜職彼氏のこと、いつまで待てる?

自分は昼職へ転職したのに、彼がいつまでたっても一歩踏み出してくれない時あなたは焦ることでしょう。

 

男性に比べると女性は現実的ですから、いつまでも恋人が楽観的だと心配になるか、急激に熱が冷めるはず。

けれども付き合っていれば情は少なからず湧きますし、愛か執着かの区別もつかなくなるのは当然のこと。

その結果、いつまでも答えが出せず、相手に本音も言えず時間だけが経過してしまうのです。

 

年齢が若くとも、結婚適齢期でも、「相手をいつまで待てるのか」はなかなか難しい問題だと思います。

サッサと見切りをつけて次へ行きたいのか、それとも粘って新たなスタートを切るところまで見たいのか。

 

気持ちに迷った時はまず一度、落ち着いて考えてみて。

周囲の意見も必要ですが、最終決断をくだすのはあなた。彼の行動をしっかり見極めてからでも遅くはありませんよ!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ