MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職の接客経験が活きる!カウンセラーのお仕事に転職したい場合は

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職の接客経験が活きる!カウンセラーのお仕事に転職したい場合は
2021/09/08 (水)

夜職の接客経験が活きる!カウンセラーのお仕事に転職したい場合は

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職を活かしたお仕事の一つにカウンセラーがあります。カウンセリングと一口にいってもメンタルヘルスだけでなく、様々なお仕事内容があるんですよ。接客業の経験が生きる職業のため、転職を考えているなら視野にいれるのも良いでしょう。

「長年ナイトワークをしていたのならその経験を活かしたい」、そう思う人もきっと多いことでしょう。接客とは全く異なる職業に就くのもありですが、全てをイチから覚えるのにはなかなかの労力がかかります。今までしていたことの“応用”ならさほど難易度も高くなく、仕事の仕方や方法を導き出すのもそう難しくはありません。

人と接するのが好き、会話が苦でない、どちらかというと聞き役に回れるタイプの人は、昼職の中でもカウンセラーのお仕事がオススメ。誰かと関わり話を引き出し、聞き役に徹しながらアドバイスをする点はまさに夜職の接客とほぼ同じといって良いほど!

 

カウンセリングと聞けばメンタルヘルスを真っ先に思い浮かべますが、カウンセラーのお仕事はクリニック勤務だけではありません。業務内容も職種によって様々なので、気になる方はぜひチェックしておきましょう。あなたのアドバイスが誰かの役に立つ日が来るかもしれませんよ。

 

カウンセラーに資格は必要なのか?

心理カウンセラーに資格は必要なのか?と疑問に思う人もいると思います。正直なことを言うと“必ずしも資格取得はマストではない”ため、無資格でお仕事をすることも可能なんだとか。「絶対にこの資格を取らねばならない」といったことはありませんので、資格を持たずに働く人も一定数います。

 

とは言え無資格のカウンセラーと資格を有しているカウンセラー、どちらの信用度が高いでしょうか?相談者目線で考えれば後者であることは明確ですよね。そして無資格でOKと言えど、心理にまつわる勉強を欠かしてはなりません。専門知識は必ずつけなくてはならないので、例え採用が決まっても明日からすぐカウンセラーとしての活動は始められないので注意しましょう。

 

カウンセラーの専門知識を身につけるには

一口に専門知識と言えど、ジャンルによって方向性が違うこともあります。例えばメンタルヘルスと婚活系カウンセラーなら根底にある心理は同じでも、実際のアドバイスの具体例が違うこともありますよね。となれば基礎ベースとなる部分から実際に使えるようになるまでの“専門性”を問われる部分が異なってくるのです。

 

もしカウンセラーとして活動をしたいなら専門分野に特化するか、マルチに広く知識をつける必要があります。もちろん未経験で入社→会社の開催する講義や講座に参加する→デビューといった流れもありますが、すぐに活動を開始したいなら自ら勉強する姿勢が問われるでしょう。

企業としても即戦力は欲しいですから、すでに知識や経験のある人材は採用度も大幅に上がります。事前に通信講座やスクールに通って学んでおくのも一つの方法ですよ。

 

先ほど無資格でも働ける点を記述しましたが、「話を聞く専門」のカウンセラーなら資格なしでもOKです。知識を先に学んでからこういったお仕事で勉強し、就職するという手も良いでしょう。民間企業やボランティア団体などが運営する電話相談センターなどは無資格でも受け入れてもらえる可能性が高いのでオススメ。先に現場を知ってから資格を取るのも良いと思います。

 

資格不要なカウンセラーの種類

それぞれの専門ジャンルに特化したカウンセラーなら、資格不要で活躍することも可能です。

  • 恋愛/婚活カウンセラー
  • 美容系カウンセラー
  • 育児支援カウンセラー
  • ブライダルカウンセラーetc

 

心理カウンセリングとは違い、これらのジャンルなら定義されている資格がありませんので無資格でもOK。とはいえどれも経験を問われるものばかりなので、知識なしで活躍することはできませんが……。逆を言えば自身の経験値があるのなら十分に活かせるということです。

最近では恋活や婚活をする女性が増えていますので恋愛系カウンセラーの需要も高まってきているのだとか。美容系カウンセラーに関してもそうで、美容整形にまつわる施術のカウンセリングに乗るなど、美意識の高いナイトワーカーにとってはアドバイスしやすいジャンルでしょう。

 

所属する団体や企業が定めたテストや資格などはあるかもしれませんが、“教員免許”などの公的な資格を取得する必要がありません。自分の得意そうなジャンルがあれば大きく稼ぐことも可能ですからね。最近はオンラインカウンセリングも実施され、在宅で稼ぐカウンセラーも増えていますよ。

 

カウンセラーに向いているタイプって?

カウンセラーに向いているタイプはやはり聞き上手な人です。面白く話せてトークスキルが高い人よりかは、しっかりと相手の話を受け止めて良い返しができる方が◎接客では「聞き上手タイプ」だったキャストにぴったりだと思います。

ただ物静かなだけでは足りず、悩みに見合った答えを出せなければなりません。的外れな回答をすれば信頼度も下がってしまいます。冷静に相手のことを考え、適切な回答ができる力も求められるでしょう。話を聞くだけではお仕事にならないため、頭の回転も大切になってきます。

 

あとは専門ジャンルや資格に取り掛かれる真面目さも大切。対面接客であるため100%の正解がない以上、探求心を途絶えさせない心が持てると尚良いですね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ