MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職で貯めたお金を守るために〜昼職で貯金を大幅に減らさないコツ〜

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職で貯めたお金を守るために〜昼職で貯金を大幅に減らさないコツ〜
2022/08/01 (月)

夜職で貯めたお金を守るために〜昼職で貯金を大幅に減らさないコツ〜

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆夜職時代にお金を貯めていても、転職後に切り崩してしまうナイトワーカーは少なくありません。せっかく目標金額を達成しても、年々貯金が目減していくような生活は送りたくないですよね。今あるお金を守るためにできることを学んでいきましょう。

貯金がなくなる原因はなに?

昼職へ転職するにあたって必要経費は最低限かかるため、貯金を一才切り崩さずにいることはほぼ不可能です。

いくら私服勤務の仕事であれど、出勤用の服や靴を買ったり、髪を染め直したり……。

人によっては転職時に職場へ近いところへ引っ越しをすることもあるでしょう。

どんなに安くとも数万円〜数十万円はお金がかかってしまうかと思います。

 

ただ、貯金がなくなる元ナイトワーカーの多くが「転職時に出ていく出費」のせいではなく「転職後の出費」がかさんでいるから。

やはり夜時代の金銭感覚を矯正できず、そのまま進んでしまうと今ある貯金を守れないのです。

 

お金は稼ぐものですが、同時に守る(貯める)ものでもあります。

 

ナイトワーカーあるあるな「明日また稼げばいいや」な考え方は非常に危険。

固定給かつ月給制の仕事に就くからこそ、明日明後日で収入がどうにかなると思うのはやめましょう。

 

お金を守るために大切なこと

目減りしていく貯金額を見て、悲しくなった経験はありませんか。

どんどんお金が減っていくと心が貧しくなり、精神的にも余裕がなくなるものです。

 

お金は心の平穏を保つための重要なアイテム。

財布に入っているとついつい使ってしまうタイプ、カード決済が癖になっているタイプは特に気をつけてください。

 

ハイブランドは年に1、2回のご褒美に

夜の街にいるとハイブランドのカバンや靴で全身を固めることが普通なものの、一般企業ではまずあり得ません。

 

昼職の人間からすれば、ブランド品を買うことは「ご褒美」なのです!

 

毎月のように足しげく通うのは至って普通とは言えませんから、感覚を切り替えましょう。

 

きっと今までたくさん買っていた方は上顧客として、ブランドの担当さんがついているかと思います。

営業連絡が来るたびに店頭で買い物をしていた過去があれば、お店へ出向かなくなるのが寂しく感じるかもしれないですね。

 

ただし、昼職でもハイブランドの上顧客になれる方はほんのひと握り。

夜職時代と同じくらいの稼ぎが見込めるのであればいいのですが、大幅に収入が下がる場合は自分の在り方を見直すべきです。

 

夜職を上がるということは贅沢が今まで通りできなくなるということ。

そこに抵抗感を覚えるのなら、あなたにとって転職は考えものではないでしょうか?

 

スマホ代、いくらなの?複数持ちは×

月々スマホ代がいくらかかっているのか理解していない人は多いです。

ナイトワーカーは複数持ちが当たり前ですが、転職後にスマホが何台も必要でしょうか?

 

まずはメインで使っているものが月々いくらかかっているかを知る必要があります。

 

機種代だけではなく、知らず知らずのうちに漫画やラインスタンプに課金していたりと

想像以上に高くついていることも珍しくはないでしょう。

 

もうお客様と連絡を取らないのであれば、スマホは一台持ちで十分です。

仮に昼職で2台目が必要になっても、会社から支給されるのでご安心を。

 

スマホを一つにするだけで大幅に出費が抑えられます。

合わせてサブスクなども整理するといいですね。気づくと「使っていないのにこんなに加入していた!」があるかもしれません。

 

カード決済がデフォになってない?「とりあえずカードで」だと大変なことに

カード決済は便利ですし、利用時にポイントが貯まるので賢く使いたいもの。

しかし、カードで支払うと現金を持ち出していないため“お金を払った感”が薄くなってしまうんですよね。

 

ネット通販などありとあらゆるものにカードで払い、月末明細を確認するととんでもない金額になっていた・・・!

これはナイトワーカーあるあるの一種と言っても良さそうです(苦笑)

 

クレジットカードは散財癖のある方にはまず向きません。

全く使わないことは無理かと思いますが、使い過ぎてしまうタイプは現金決済をメインにするなどして工夫をしてください。

 

 

お金を守るだけではなく、収入を上げることも視野に入れよう

節約することは大事ですが、お金は守ってばかりも×!

貯めていくにはまず増やさねばならないのですから、収入を上げていくことも視野に入れましょう。

 

資格を取る、転職をする、キャリアアップを目指すなど昼の世界でも努力は必要不可欠。

ずっと一定のお給料だけもらえればいい・・・では、やりがいもなく、月収も上がらずでつまらなく感じてしまうかもしれません。

 

特に美容やお買い物が好きな方こそお金がかかることは事実。

全てを我慢することは難しいはずですから、昼職でも一定のお給料を手にできるよう頑張りましょうね!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ