MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職から昼職へ!この心構えは最低限持ちましょう!

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職から昼職へ!この心構えは最低限持ちましょう!
2019/12/23 (月)

夜職から昼職へ!この心構えは最低限持ちましょう!

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職から夜職へ転職するにあたって、心構えが必要ですよね。昼職を一度も経験していない女の子からすると、どんなことを構えればいいのかさえ想像がつかないことも。身構えすぎるのは良くありませんが、安易な考えを持つのも危険。きちんと考えて、ドーンと構えておきたいものです。

ひと月目から高収入を望まない

こちらは夜職にもおけることですが、入った瞬間高収入が得られると思わない事。

夜職と違い、昼職の昇給の仕方は働きぶりや人間性、上の人間の会議で決定するもの。

売り上げたからはい、翌月昇給・・・というわけにはいきません。

 

職種によりますが、いきなりの高収入を狙うのは考えものです。

まず仕事を覚えることから始まりますから、あまりお金のことばかり考えていると長続きしないかもしれませんよ。

 

昼職=人間関係がクリーンは間違い

夜職の人間関係に悩んだから昼職へ行けば全て解決・・・はしません!

 

職場によりけりですが、夜職よりも職場の年齢層にばらつきが見られることだってあります。そうなればより上下関係は重視されますし、女性の多い職場なら何かしろとトラブルが起きてしまうことも予想されます。

 

少し厳しいかもしれませんが昼職=みんな優しいというわけではありません。

むしろ夜職のお姉さんよりずっとずっとキツイ人だっています。笑

どこへいっても人間関係の築き方・悩みはつきものと思っていいでしょう。

 

女性の喫煙者、多いです

私の友人で「昼の人ってタバコもお酒もあんまりやらないんでしょ?」と言っている子がいました。笑

正直なところタバコやお酒は昼職、夜職関係ありません!

 

近頃、サラリーマンは全体的に禁煙傾向にあります。なのに女性は喫煙者が意外と多かったり・・・!

 

なので自身が喫煙者でも、あまり萎縮する必要はないでしょう。

特にサービス業(アパレルやネイリスト)は喫煙率高めです。

 

夜の仕事への偏見はまだ多いことを理解する

残念ながらまだまだ夜職への偏見は残っています。

夜職=だらしない子、遊び好きな子が多いと思われがち。実際は真面目に働いてるいい子が多いと思うのですが・・・実際その世界に入って見ないと、わかりませんからね。

 

聞かれてもいないのに、わざわざ夜職の経験を自ら暴露する必要はありません。

偏見の目にさらされて、嫌な思いをすることだってありますから。

 

理解してくれる人、偏見の目を持つ人、様々です。

昼コレを通じず、夜職を隠して就職するなら徹底的に隠した方がいいですよ!

 

もし夜職の経験を隠したくないのなら、昼コレスタッフにご相談くださいね。

昼職のアドバイスや面接の攻略方法など、スタッフにぜひお任せください!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ