MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

夜職→昼職のメイクの変化は?段々薄くなるって本当?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 夜職→昼職のメイクの変化は?段々薄くなるって本当?
2020/01/08 (水)

夜職→昼職のメイクの変化は?段々薄くなるって本当?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆昼職の人はメイクが薄め、そういうイメージはありませんか?私も就職したての頃は頑張っていたのですが、徐々に薄くなってきています。昼の世界に馴染んできた、という見方もありますが、実は違う理由が潜んでいることも。笑 夜職時代とのメイクの変化についてお話していきますよ☆

昼職だとメイクが薄くなる?

やはり昼の世界ですから、夜職と同じく大き目カラコン、ばっちりまつエク(つけま)、濃い目リップだと浮いてしまいます。

もちろんアパレルや美容部員等の職業だと話は別ですが、基本的には浮かないレベルの薄さが常識。

 

ですが筆者も最初はばっちりメイクをしていて、毎日カラコンをしていました。

服装・髪型自由の会社ということもありますが、しっかりと化粧をしてから会社へ行っていましたね。

それが今となってはかなり薄く、普段はカラコンでさえ卒業したほどです。

 

昼に馴染んだ、だけではありません。メイクが薄くなったのには理由があるのです。

 

カラコンが疲れる・・・

毎日8時間以上カラコンを着けてパソコンをしていると、疲れてしまいます。

元々カラコンは目の負担になりますし、それを長時間連続で着けていると本当にツライ!

家に帰るとまずカラコンを外す・・・そうしているうちに、着けていくのが面倒になりました。笑

 

また冬場は社内も乾燥しますから、より目にダメージがかかったからです。

プライベートでは変わらず愛用していますが、普段は全く使わなくなりました。

なのでカラコン代が浮く、という利点がありますよ。笑

 

朝ギリギリまで寝ていたい

元々早起きが苦手なタイプ、本当はメイクが面倒くさいタイプは一気に化粧が薄くなります。

下手するとすっぴん+マスクで会社に行く人も多いのではないでしょうか。

 

夜職と違い、人に見られる商売でなくなると「ま、いっか」となる人が続出!笑

さらにギリギリまで寝ていたい、となるとメイクがどんどん薄くなるのです。

 

メイクの時間って結構手間ですし、そこを省くだけでかなり時短になるんですよね。

それにすっかり慣れてしまうと、メイクが面倒になる・・・といったところです。

 

メイク用品や美容代を節約したい

毎日メイクをしていれば、いつかはファンデやチーク等を買い足さなくてはなりません。

特にバッチリメイクだと減りが早いので、ことあるごとに買いに行く必要があります。

そしてまつエクも3週間に一度はリペアに行きますから、自然と美容代がかかってしまいますよね。

 

これらの節約のために、メイクがどんどん薄くなる人もいます。

 

まつエクは特にそうで、「意外と不経済だ」「マスカラで事足りる」ということに気付く人も多く、そういったことからメイクが薄くなっていくのです。

 

 

昼職に移って、意識して薄くしよう!というよりかは「気付いたら薄くなっていた」という人も多いんですよ。

プライベート用のメイクと使い分けるのも、ある意味楽しいかもしれませんね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ