MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

効果抜群!面接時に効く”面接で緊張しない方法”Part②

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 効果抜群!面接時に効く”面接で緊張しない方法”Part②
2020/02/15 (土)

効果抜群!面接時に効く”面接で緊張しない方法”Part②

皆さんこんにちは!ここでは昼職コレクションを見てくれている、転職活動中や就活中の転職女子の皆さんにお役立ちの情報をお届けしていきます。今回は前回に引き続き夜職から昼への転職や久々の昼職復帰時などの”面接”の緊張対策についてです。

夜職から昼職への転職が決まったら!面接で緊張しないために

この昼コレをみてくれているキャバ嬢や風俗嬢、ガールズバー勤務やラウンジ嬢など、様々な種類の夜職の方が多いかと思いますが、そんな夜職の方も、様々な事情で夜職から昼職へ転職することになったり、元々は昼職だったけど夜職を経て、また昼職へ戻ることになった方など、これから昼職へ転職する方は、転職活動や就活で忙しい毎日だと思います。

昼職へ転職する際、必ずあるのが”面接”です。夜職しか仕事の経験しかない方でも、夜職でも昼職でもあるのが面接です。

そんな面接ですが、やはりみなさん緊張してしまいますよね。しかし前回もお伝えしたように面接では緊張して当たり前なのです。

ですから、緊張することは前提として、いかに緊張を和らげるか、考え方を発想の転換をさせるかが大切です。

そこで今回は、前回に引き続き面接時に緊張しない人に聞いた、面接で緊張しにくくする方法をみていきます。

面接で緊張しにくい人の緊張緩和法とは

◾️「緊張してはいけない」と考える程、緊張してしまうもの

転職時の面接など、非日常で特殊な空間の中で、「緊張してはいけない」と考えているほど、少しの緊張のサインを「緊張している、どうしよう」と自分自身で過剰に重く受け止めすぎて、さらに緊張し、焦ってしまいがちです。

「失敗のことを絶対に考えないでください。絶対に失敗のことを考えないでください」と言われるとかえって心配が頭に思い浮かんでしまうように、「緊張してはいけない・緊張しては駄目だ」と考えていると、かえって緊張しやすくなるのです。

◾️適度な緊張は、むしろプラスに働く!

”ヤンキーズドットソンの法則”という法則があるのですが、ストレス学の学説によれば「適度なストレスはむしろパフォーマンスを向上させる」ことがわかっています。多少の緊張なら、むしろあなたのパフォーマンスを上げるのだそうです。

だから、少しくらい緊張していたとしても「(自分が)緊張しているんだな。これで最高のパフォーマンスができるぞ!」と捉えて、緊張を恐れないようにすることが大切です。

「緊張してはだめなんだ!」と考える程、逆に緊張しやすくなります。「緊張しても、いいや」と構えて面接に臨みましょう。

緊張は”してはいけない”ではなく、しても”緩和”させよう

緊張はするものだ!と言うしてまう前提なうえで、してしまってもほぐしたり、その緊張をほぐす、と言う方向性にシフトしましょう。

緊張してもほぐせば大丈夫、と分かっていれば緊張してしまっても慌てずに済むものです。

簡単な自分ありの緊張をほぐしたり、緩和させる方法を習得しておきましょう。

◾️過度な緊張をほぐす方法

面接前の待ち時間は、緊張がどんどん高まってしまう時間でもあります。過度に緊張した状態で面接に臨まずに済むようにするためには、気持ちを他のことに向ける必要があります。

まず、面接会場に着く前にも、周りの景色を見たり、お気に入りの音楽を聴いたりしてリラックスすることから始めましょう。会場に着いたら、トイレで身だしなみを整えることなど、自分自身で決めたルーティンとして、いつもの行動で安心することも大切です。

それでも緊張がほぐれなければ、軽いストレッチや複式呼吸をしてみましょう。身体をほぐすことによって、少しは気持ちが楽になるはずです。座る際も、背筋を伸ばし、姿勢を正し、笑顔にすることを心がけると、自然と意識はそちらに向きます。

夜職でも昼職でも、面接は緊張して当たり前!

昼職コレクションをみている転職活動中や就活の方は、夜職から昼職へ転職される方が多いですが、夜職でも昼職でも面接は緊張して当たり前なものです。

そもそも、面接とは緊張するものです。面接中は完璧を目指さず、自分の話す内容に集中し、その時の自分にとってのベストならよし、くらいの軽い気持ちで臨んでみましょう。

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ