MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

元ナイトワーカー率の高い、人材派遣会社の仕事内容

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 元ナイトワーカー率の高い、人材派遣会社の仕事内容
2022/07/02 (土)

元ナイトワーカー率の高い、人材派遣会社の仕事内容

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆求人サイトに掲載されている人材派遣会社のお仕事を気になっている人は多いかと思います。採用数が多く、初めての就職には適しているとよく言われているとか。実際にどんな業務内容なのかを見ていきましょう☆

人材派遣会社とは

人材派遣会社とは派遣スタッフとして働きたい人へ、仕事を紹介する会社を差します。

経験者も多いかと思いますが、登録制バイトや派遣社員を斡旋する仲介企業のことですね。

 

夜の世界でも「派遣キャバクラ」があるように、臨時キャストを派遣する企業も「人材派遣会社」に該当しますよ。

「人材派遣会社とか無縁だなー」と思っている人も、実は夜職で利用した経歴があるかもしれません(笑)

人材派遣会社ではどんな仕事をするの?

 

仕事を求める登録者に派遣先を紹介する

人材を欲している企業に働き手を紹介する

 

主な業務内容はこの二つです。

 

仕事を求める登録者に派遣先を紹介する

日雇いバイトのような簡単な内容から、技術を持つエンジニアのレベルに添って派遣先を紹介するなど

要望や能力に合わせたヒアリングや提案力が必要になります。

 

登録者が軽作業を希望しているのに体力勝負の仕事を案内したり、スキルが追い付かない派遣先へ斡旋することがないよう

お客さん(=登録者)としっかりコミュニケーションを取る力が試されるでしょう。

 

また希望職種だけなく勤務エリア、給与などの条件も忘れてはいけない部分。

さまざまな条件をクリアした上で派遣がようやく決定するため、相手の話によく耳を傾け、意思や希望をくみ取ることが大切です。

 

元ナイトワーカーはお客様のニーズを察するのが得意なので、人材派遣会社でも大きな活躍が見込めますよ。

 

人材を欲している企業に働き手を紹介する

人材派遣会社にとってのお客さんは働き手だけではありません。人材を欲する企業も大事な取引先。

「こんな人が欲しい」「大量募集したい」など、条件にマッチした人を紹介するのも立派な役目です。

 

特に技術を要する職種の場合は双方にズレがあってはなりません。

レベルの達さない相手を紹介するなど絶対にNGですし、「未経験はお断り」のところへ経験の浅い人間を派遣すれば大変なことになります。

 

また技術の面だけではなく、時に年齢の指定が入ることも。

 

会社としてもニーズに合わない人間を案内してしまうと、信用が激しく下がってしまいます。

「あそこの人材派遣会社はいつも検討違いな人を送ってくるから・・・」なんて言われたら、どうなるかはもう想像がつきますよね?

 

あなたの成績にも関わってくる問題なので、登録者同様ヒアリングと提案力が求められます。

 

 

人材派遣会社は受かりやすい?資格や学歴は必要?

人材派遣会社は人手が必要な職種ですから、大量募集をしていることが多いです。

そのため採用枠は広く、基本的には受かりやすいお仕事と言えるでしょう。

 

資格や技術を問われない企業も少なくはないので、どんな人でも挑戦しやすい傾向にありますね。

一部では大卒必須の条件が設けられていますが、高卒でも働けることがあるので根気強く就職先を探してください。

 

元営業職、カウンセラーの資格がある、など仕事に必要なスキルが揃っていると優遇されやすいですよ。

 

もちろん入社後の研修は必ずありますから、コーディネーターとして活躍した経験がなくても大丈夫です。

 

夜職を歓迎している人材派遣会社の場合は、元ナイトワーカーというだけで優遇されることも!

昼コレではこのような企業を複数紹介しているため、気になる方はお問合せくださいね。

 

 

人材派遣会社ではどのくらい稼げるの?

年収300~500万くらいが一般的、と考えていてOKです。

 

コーディネーターの場合は営業職なので会社によってはインセンティブが発生する嬉しいケースも。

売り上げがきちんと立てられれば平均年収を大幅に上げることも可能です。

 

ただし営業ですから成績を残さねばなりませんし、毎月のノルマを課せられる場合もあります。

飛び込み営業があるなど会社によって細やかな部分に違いがみられるため、よく確認しましょう。

 

ハイリスク・ハイリターンなシステムであれば年収1000万プレーヤーになれる可能性もゼロではないとか。

大きく稼ぎたいと思っている人にも、人材派遣会社はチャレンジする価値があると思いますよ!

 

 

人材派遣会社の経験は他業種への転職にも生きる

例えこのお仕事を離れ、他業種へ移行する時も経験が活かしやすいもの。

ヒアリング・提案力、営業力などあらゆる能力を必要とする職業なので、転職の際に優遇されることが多いでしょう。

 

他業種の営業に転向する時もそれは同じです。

元ナイトワーカーは昼職のスタートとして人材派遣会社を選ぶことが多いので、参考にしてみてはいかがでしょうか☆

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ