MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

元ナイトワーカーはなかなか金銭感覚が治らない!

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 元ナイトワーカーはなかなか金銭感覚が治らない!
2020/10/16 (金)

元ナイトワーカーはなかなか金銭感覚が治らない!

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆転職後はお給料が少なくなってしまうため、お財布のヒモは固く締めておかなくてはなりません。しかし金銭感覚というのはいきなり治らないもの、転職後も自分のお金遣いの荒さに悩む人も多いんだそうです。今回は元ナイトワーカー達のお財布事情について解説していきますよ☆

昼職に転職すれば当然お給料は減ってしまうもの。今まで100万円を貰っていた人たちも一気に20万~になるのですから、戸惑ってしまうのは当然のことです。いきなり質素に暮らせ!と言われても、すぐに実行するのは難しいですよね。ただ今までと全く同じ使い方をしていればあっという間にお金はなくなってしまいます。

中でも多いのが「貯金があるから」といって気を緩ませてしまうケース。元々の貯金がある人ほど金銭感覚をそのままにし、ついついお金を使いすぎてしまう傾向にあるのだとか。貯金に頼って暮らすのは危険です、きちんと収入と支出のバランスを考えていきましょう。

 

元ナイトワーカーが金欠になるワケ

「昼職に転職した後、お金を貯められましたか?」と質問すると、かなりの確率で「いいえ」と返されます(笑)昼の世界へ羽ばたこうと決心した人たちはとても計画的ですから、ある程度の貯金を作ってから転職するのでしょう。ただどんなに貯金を作っても結局使ってしまうことも多いため、最終的に金欠へなってしまうパターン・・・。これではせっかくの貯金も無駄になってしまいます。

ナイトワーカー達はお買い物でストレス発散する人がほとんどです。それを転職後も続けてしまい、金欠になるのだそう。一般のOLさんなら10万円のバッグを買うことさえもためらいますが、夜職をしていれば10万なんて当たり前の価格です。それを続けてしまうと貯金を切り崩す生活が始まり、気づけばあっという間に昼職のお給料も使い果たしてしまうのだとか。

 

結局「貯金があるし」という気の緩みから買い物→金欠になるケースが後を絶ちません。もしお金を持っていても、よっぽどの金額でない限りいつかはなくなるものです。貯金に頼るのはやめるのが金欠を防ぐ一つの方法です。

筆者もそうだったのですが、なかなか金銭感覚を元に戻すのは難しいもの。ただ以前ほどお給料が入らないのならある分でやりくりするしかないのです。「公共料金が払えない!」となる前に危機感を持って、お金の大切さを理解しましょう。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
dariame salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ