MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

何かとお金がかかる年末へ向けて!習慣にしたい節約術。”洋服編”

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 何かとお金がかかる年末へ向けて!習慣にしたい節約術。”洋服編”
2019/12/09 (月)

何かとお金がかかる年末へ向けて!習慣にしたい節約術。”洋服編”

皆さんこんにちは!ここでは昼職コレクションを見てくれている、転職活動中や就活中転職女子の皆さんにお役立ちの情報をお届けしていきます。もうすぐ年末年始。何あkと出費がかさみますよね。昼職へ転職した時のためのいい機会だと思って頑張ってできる節約をしてみましょう。今回は”洋服編”です。

もうすぐ年末…できるところから節約して、習慣にしてしまおう!

この昼職コレクションを見てくれている転職活動中や就活中の女性の方は、生活を一人暮らしで頑張っている方も多いのではないでしょうか?

一人暮らし女子にとって、大きな悩みの一つが家計のやりくりですよね。節約する気持ちはあっても、なかなか難しい人も多いでしょう。

しかし12月はクリスマスやお正月などの年末年始はもちろん、何かとイベントシーズンでもあるので、ちょっとした忘年会や飲み会なども意外とお金がかかってしまうものです。

クリスマス周辺で結婚式に呼ばれるようなことも時期的に多いので、普通の月よりもかなり出費がかさむので、できるところは少しでも節約したい人も多いですよね。

そんな人におすすめなのが、これからご紹介する節約対策です。洋服代、食費、家賃、通信費、交際費は少しの工夫で節約効果抜群ですよ。ぜひこの記事を参考に、節約を習慣化してしまいましょう。今回は洋服代です。

 

ますは洋服全般にまつわる衣装代を節約しよう

◆衣装代を抑える

昼コレを見てくれているのは、夜職の女性が多いと思いますので、お仕事的に衣装は止むを得ないこともあるでしょう。しかしそんなにお客様は衣装ばかりを見ている訳ではないので、少し髪型を変えたり、小物を変えるだけでも印象は大きく代わり、同じものをたくさんきているようには見えません。

衣装代は、意外と大きな出費で、1つ我慢するだけでも大きく節約することができます。また、仕事の衣装だけでなく、プライベートの服も、女性の服は金額が大きいので、1つ我慢する癖をつけるようにすると、いつか夜職から昼職になった時に、夜職時の浪費ぐせを抑えやすくなります。

◆いらなくなった衣装を定期的に売る

夜職の皆さんは、一般の昼職の方達に比べて、いわゆる仕事時の”衣装”がありますが、これらは、流行などの兼ね合いもあることから、ある程度着たら着なくなることが多いものです。

着なくなった衣装は捨てるのではなく、フリマアプリに出品しましょう。少しでも高く売りたかったら、リサイクルショップよりも、フリマアプリの方がおすすめです!

売り上げたら現金として自分に振り込んでもらえるのでとても便利ですよ。

 

◆レンタルサービスを使う

数回しか着ないような服なら、買ってしまうよりも、洋服のレンタルサービスで借りる方が圧倒的に節約できて、おすすめです。

7,000~1万円程度の月額固定料金で好きな服を何枚も借りられるので、これらのサービスは一般の方よりも、夜職の方の方がとても向いているサービスなのです。クリーニングや修繕などのメンテナンスの費用も月額料金に入っているのがうれしいポイントです。

また、専属のスタイリストが利用者の体型や好みに合った洋服を選んでくれたりするのもメリットの一つです。大きなお金をかけずにファッションを楽しむことができます。

 

洋服・衣装へのお金の掛け方を見直そう

何かとお金がかかってしまう年末に向けての節約術ですが、これらは夜職から昼職へいつか転職するときのお金の感覚をもどすためのいい機会でもあります。洋服代は金額が大きいので、少し頑張るだけで大きな金額を見直すことができますよ!次回は食事編をお届けします。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ