MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

一人暮らしの1ルームは狭い…1ルームでもスッキリ片付くポイント

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > 一人暮らしの1ルームは狭い…1ルームでもスッキリ片付くポイント
2019/11/06 (水)

一人暮らしの1ルームは狭い…1ルームでもスッキリ片付くポイント

みなさんこんにちは!ここでは昼コレライターが夜職女子や昼職への転職をお考えの就活女子にお役立ちの情報をお届けしていきます。今回は昼職コレクションをみてくれている転職活動中の女子は、一人暮らし用ワンルームの収納に悩まれている方も多いのではないのでしょうか?

1ルームでも大丈夫!工夫次第でスッキリできます!

 

「部屋が狭い」や「収納が少ない」という悩みはワンルームの一人暮らしなら定番の部屋関係の悩みでは一番の多い悩みですよね。

部屋が片付かないのは、なぜでしょうか?実はそれはとにかく”モノ”がきちんと収納されていないからなのです。

狭い部屋も広く見せたい、片付けたい!元々の作りが狭くてもスッキリしたお部屋にするためには、ちょっとしたコツと計算された収納計画がポイントになります。片付けが簡単にできるコツと収納アイデアを紹介します。

 

片付けから始めよう

部屋のレイアウト、模様替えなどは、まずはじめに部屋の片づけからスタートするのが鉄則です!最初から完璧にできなくても、3つの片付け方ポイントを押さえておくと、片付けが苦手な方でもくじけずにできるようになります。小さなコトでも続けることがポイントです。できそうなところからどんどん片付けるようにしましょう。

 

◆「ゾーニング」をはっきりさせる

”ゾーニング”とは、モノを、どれをどこに置くのか、をはっきりさせることです。(置き場所をはっきりさせていつもそこに置く、または収納するようにする)

モノがあふれて家中散らかっている部屋は、散らかっている理由がこのゾーニングが決められておらず、散らかってしまっています。

たとえばクローゼットで言うと、自分の洋服はこのクローゼット1面分しか収納できない!と決まっていれば、その範囲内で洋服を管理しなければならないのです。なんとなく服を買ってしまっていると、クローゼットのゾーニングが曖昧な状態になってしまい、あちこち隙間に突っ込んでしまうようなはめになり、結果的に容量オーバーになってしまいます。そうしてものが溢れかえって散らかってしまうのです。

自分の部屋の容量に合わせて買い物をするようにして、入らないものはそもそも買わないようにするだけでかなりスッキリしますよ。現状溢れている人は使わないものを断捨離して今後の買い物を計画的にしましょう。

 

◆毎日片付けるものを1つづつ増やす

基本的に片付けは一気にしないで、毎日少しづつ続けることがポイントです。そこで、「今日出たゴミ、プラスもう一つ何かを片付ける」といった習慣をつけてみましょう。

例えば台所で洗い物をして、今日使った食器を片付けるときに食器棚もついでに点検するのです。全然使わないままの食器はないですか?該当するものがあれば処分を検討してみます。

洗濯物をたたんで衣類を収納するときには同時にクローゼットもチェックして、眠ったままの服の処分を検討します。自分の周りにあるものを「日々使えているかどうか」で判断し、見直すことを習慣にするのです。

「使うかもしれない」とか「思い出があるから」というモノは、ゆっくり考えましょう。大切なのは優先順位です。毎日使う収納スペースには「今使っているもの」が収まっている状態にしておくと使い勝手も良くなります。

 

 

◆目につきやすいテーブルの上やベッドの上を綺麗にする

部屋が狭いと目が行きやすいのがテーブルの上やベッドの上など”面積が広いところ”です。目がつきやすいところをスッキリさせるだけで全体がスッキリして見えます。天板の面積が広いため、高さに関係なく自然と視線が集まるのです。

「テーブルにモノを置かない」と決めてしまうのです!テーブルの上は、ちょっと油断するとすぐ郵便物や雑誌、リモコン、充電器やメイク用品など、こまごました物が置かれたままになりがちですが、これは、テーブルが物を置くための家具だから。モノを置くのにちょうどいいのです。しかしこれが部屋のすっきり感を邪魔してしまいます。

テーブルにモノがない状態にすると、視覚効果でそれだけで部屋がスッキリして見えるのです。

 

 

コツを掴んでとにかく”スッキリ”見せるようにすると部屋は広く見える

昼職コレクションをみてくれている転職中や就活中の女性の多くは、1ルームでの一人暮らしの方も多いと思います。少しでも狭い空間を広く感じるためにはとにかくまずはいらないものを片付けて、そもそものモノの多さを減らすことが大切です。転職活動中は何かと大変なので、片付けや模様替えのためのまとまった時間が取れないこともあるかもしれません。まずはモノの量を調整して、少しでも片付けやすくして、日々忙しい中でも片付けやすいようにしておくことで、あまり苦になることなく片付けられます。部屋がスッキリ片付いた空間で就活を頑張ってくださいね!

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ