MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

パパ活をするナイトワーカーが急増しています

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > パパ活をするナイトワーカーが急増しています
2020/05/13 (水)

パパ活をするナイトワーカーが急増しています

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆コロナ禍の影響でパパ活に流れるナイトワーカーが急増しています。お店でも十分に稼げなくなり、出勤調整により働くことさえままならない人が後を絶たないそう。しかしパパ活市場に人が増えるということは・・・?解説していきますよ☆

コロナ禍により、一気にパパ活をする女性が増加しました。

休業が続く水商売や風俗店のキャストから、アルバイトで稼げなくなった女子大生などなど。様々な職業の人がパパ活市場へ参入しているというのです。

ここ数年でパパ活をしている人は増えていますが、今回の件で更に倍増してしまったそう。

 

一時的にお金を得られればラッキーですが、人が増えている分相場が下がっている等、デメリットも沢山存在します。

それに困っている女性が増えている中、今の時期に女性を求める男性はそこまで多くいません。

つまり需要と供給が見合わず、市場はすでにパンク状態である可能性が高いでしょう。

 

コロナがいつまで続くかは分かりませんが、今後数年続くとも言われています。

ですからパパ活を生業にしたりするのは極めて危険。感染の恐れもありますが、それ以上にリスクが高いからです。

 

パパ活を生業にすると・・・

近頃のナイトワーカーはパパ活をしながらゆるく勤務する、という子も多いです。お金をたくさん持っていて羨ましい、と思う人もきっといるでしょう。

確かに太いパパを見つければお金に困ることはありません。ブランド品もたくさん手に入るでしょう。

 

しかしこうしたウイルスなど、対処のしようがない災害に見舞われた時は一気に生活が崩れる危険性があります。

つまりリスクが高いのです。大きなお金を貰える分、一度に全てを失うことだって考えられます。

 

一度大きなお金を貰ってしまえば散財するクセがつきますし、ゆるく働くのが当たり前となってしまっているのなら、まともに出勤することが困難になるでしょう。

 

この状態に陥ると一生夜から上がれない生活になってしまいますよ。

 

自分の力で稼ぐことを学んで

人からお金を貰う生活を続ければ、自分の力で稼ぐことが面倒になってしまいます。

パパ活とは一生続けられるものではないはず。あくまで一時的なものとして考え、生業とするのはやめましょう。

必ず大きな金額の裏にはリスクが潜んでいることを忘れないで下さいね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ