MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

パパがいるから就職しない!?パパ活を続けるのが難しい理由とは

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > パパがいるから就職しない!?パパ活を続けるのが難しい理由とは
2021/01/09 (土)

パパがいるから就職しない!?パパ活を続けるのが難しい理由とは

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆近頃は夜職をするのと同じくらい、パパ活の需要が高まっています。むしろナイトワークよりもそっちの人口が多いのでは?と思うことさえありますよね。一概にもパパ活を全面否定できないのですが、長期で続けるのはあまりおすすめできません。就職、転職する気が起きない方はぜひ一度この記事に目を通してくださいね。

パパから一定の収入を毎月もらっている場合、働く気が起きないのも無理はないのかもしれません。仕事に行かずともお金には困りませんし、金額によっては使い放題です。就職して必死に働く方がバカバカしい・・・そう思う人も多いのではないでしょうか。

ですがパパ活を一生続けていくのはなかなか難しいことです。若いうちは良いものの、年齢と共に厳しくなっていくことが考えられるでしょう。「パパ活」と簡単に言えど、頭を使わなくては高額を引っ張れません。それを継続するのも大変であるため、長期的な面を見ればおすすめができないのです。

 

パパ活=ラクは間違い

正直なところ、パパと呼ばれる相手から少額を引っ張り続けるのはそう難しいことではないと思います。ですが100万円以上の高額となれば話は別。下手すればナイトワーク以上の労力がかかることも十分に考えられるのです。それを一年、二年おろか十年続けることを想像できるでしょうか?「お金が欲しい」だけの感情では、到底続かないはずです。

今はたくさんのお金をもらえても、将来的な面では不安定であるためパパに頼り切りでいるのは非常に危険なこと。できれば貰ったお金で資格を取る、語学の勉強をするなど、自らのアクションを起こせる女性が理想でしょう。

もらいっぱなしのままでいれば、いつかは終わりがやってきます。そうなった時に身動きの取れない状態になると、取り返しがつかなくなることも。パパ活を否定はしませんが、そこまでやり切れる自信がないのなら安易に手を染めることではありません。

 

今現在頼りきりなら・・・

パパに頼り切ったまま何年も過ごせば、すっかり働く気力を失っているはずです。このページに辿り着いたのなら、なんらかの焦りを感じたのではありませんか?今まで貰ったお金はきちんと貯め、全てを散財することがないように気を付けましょう。

そして最悪の事態に陥る前に、自分一人でもなんとかなるような対策を。お金のことで他人に依存していいことはあまりありません。「養ってもらっているからいいや」ではなく、常に悪い状態まで想像しておくことが大切です。

そこまでの想像力があるのなら、貰ったお金を無駄遣いして全て飛ばす・・・なんてことはしないはずですよ。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ