MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

ナイトワーカーが賢くお金を貯めるには?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > ナイトワーカーが賢くお金を貯めるには?
2019/11/16 (土)

ナイトワーカーが賢くお金を貯めるには?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆今回は貯金についてお話をしていきたいと思います。昼職さんも夜職さんにとっても、貯金は必要不可欠。ですが稼ぎのある夜職さんは、ついつい遣い過ぎてしまう人も多いですよね。そこで今回は転職前に、しっかり貯金できる方法をお教えします☆なかなかお金を貯められなくて悩んでいる方必見ですよ!

転職前に貯金はたっぷり作っておこう

せっかく夜職をしているのなら、貯金をたくさん作ってから昼職へ転職したいもの。転職後もお金がかからないといったことはないので、何かあった時のためにお金はある程度持っていた方が良いでしょう。

昼職のためにパソコンを買い直したくなった、スーツが必要になった、オフィスカジュアルの服を持っていない、などなど、あらゆる面での出費は必ずあるもの。常にカツカツで転職の準備さえままならないのでは、この先が思いやられてしまいますよね。

 

ナイトワーカーは稼ぎが多い分、浪費癖がついてしまっている人がとにかく多いです。食費、生活費、色々なところでお金を使っていても把握できていないケースが多いのでは?しかしその感覚のままでいたら、昼の給料では到底生活がままなりません。

 

最低でも100万円以上は貯めておけば、何かあった時に安心ですね。世の中の全てがお金とは言いませんが、貯金が無いといざという時に困ってしまいます。お金があれば心の余裕も生まれますから、今のうちに貯めておくことが大切です。

 

①いくつか口座を作る!

お金が貯められなくて悩んでいる人は、いくつか銀行口座を開設してみましょう。「全ての口座で最低●●円以上の残高にする!」と目標を決めると、お金を貯めやすいです。実際に筆者はこの方法で貯金をしていました。今はネット銀行ならすぐに開設できますし、銀行によっては預金額により利息が変動する、引き出し手数料が無料になるなどの特典がついていることも!

 

タンス貯金は家にいつもお金がある分、手を出してしまいがちなのでおすすめできません。お金が余るほどあるのならタンス貯金でも構いませんが、そうでない以上はやめておきましょう。浪費癖のある人は、いつでも手の届く位置にお金を置かないことです。なので口座を開設して、お給料が入ったら一定額を預け入れるという癖をつけましょう。給料袋をそのままバーン!と部屋に置いておくなんてことはご法度です。

 

預けてもすぐ引き出してしまう、遣ってしまわないか不安な人は定期預金にするのもいいですね。一定の期間は引き出せなくなるので、効率よくお金を貯めることができます。預け入れの期間は自分で設定できるため、まずは毎月3万円から始めてみてはいかがでしょう。継続できれば利息もつきますから、気づいたらお金が貯まっていることもあります。

 

その②500円貯金をする

まるで子供のような方法ですが、習慣化すれば意外と貯まるんです!貯金箱にタクシーのお釣りで出た小銭を入れる、お財布に500玉があったらすぐに入れる、ということを癖づければ結構増えていくもの。こういった小さなことの積み重ねが大事ですよ!毎日続けていれば、すぐに1万円以上貯まっていくはずです。

 

もし500玉に限定しないのであれば、財布に小銭があり次第貯金数r「小銭貯金」もオススメ。こちらもかなり貯まりやすく、財布が軽くなるという利点もありますよ(笑)500円限定にすると難しい人は、小銭貯金の方が向いています。

そしてもっときっちり貯めたいなら、1000円札貯金にチャレンジしてみて。財布に1000円札があったら1日1枚、貯金していくという方法です。毎日続けていれば1か月で3万円貯まるので、年間で換算すれば30万以上貯金ができますよね。

小銭だとどうしても少額となってしまうため、一気に貯めたい場合はお札貯金が◎!貯めたお金は定期預金に預けるとより効果的ですね。

 

その③営業後は直帰

アフターが無い限り、営業後の直帰を心がけましょう。ついつい飲みに行きたくなる気持ちは分かりますが、それを繰り返しているといつまでもお金は貯まりません。特に売れていないキャストほど、なぜか毎日営業後、飲みに行っていたりしますね。キャスト同士仲良くするのは大事ですが、毎日飲みに出かける必要はないでしょう。だったらアフターに付き合った方がよっぽど売り上げが立ちます。

 

サパーやバーなどその瞬間は楽しいものの、飲み代というのは形に残らないので、忘れやすいのです。酔っぱらっていると気が大きくなってしまいますから、勢いでシャンパンを開けたり、テキーラ祭りをしてしまう可能性も。そして気づけばお金がないという最悪なパターンに陥ってしまうでしょう。

 

もし毎日飲みにいっているならまずは頻度を減らしましょう。行けば行くほどクセになるので、お金を貯めたい時のバーやサパー通いはおすすめできません。

 

金銭感覚を治すのは難しい

一度ついてしまった散財・浪費癖を治すのは難しいのです。遣う快感を覚えてしまえば、抜けだす事が困難になります。明日治そう!と思ってもすぐできることではありません。浪費癖のついている人は、知らず知らずのうちにお金を遣ってしまってるのです。気づかぬうちに、ですから、遣った事さえ覚えてないことも・・・。

 

せっかく夜職をしているのですから、貯金はきちんとしましょう。何のためにナイトワーカーになったのかを今一度よく考えてみて下さい。稼いだ日給を営業後すぐに飛ばす、これは絶対に頭の良い人がやる行為ではありませんよ。

貯金に夜心の余裕があれば、転職活動にも身が入りやすいはず。貯金という一つの目標を達成すれば、自分の自信へと繋がるかもしれません。

 

昼職に就きたくなったら、ぜひ昼コレスタッフにご相談くださいね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ