MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

デスクワーカー必見!席での飲み物選びのポイント

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > デスクワーカー必見!席での飲み物選びのポイント
2020/03/01 (日)

デスクワーカー必見!席での飲み物選びのポイント

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆素朴な疑問だとは思いますが、デスクワークに就いた場合「みんな机で何を飲んでいるんだろう」と気になるのでは?学校とは違うので●●はダメ!お茶やお水のみです!なんてことはないので、安心してくださいね。昼職の経験がないとこういった些細なことも分からない場合があるため、就職前に学んでおきましょう!

どこの企業にもウォーターサーバーが設置されていることが多いため、デスクでは色々なドリンクを飲むことができます。

水に溶かすタイプのプロテインや簡易タイプのドリップコーヒー、ハーブティーなどなど。もちろんお茶やお水でもOKです。特にあれはだめ、これはダメという規制はどこもないはず。

 

ただ古い企業、小さな企業だとウォーターサーバーがなく、電気ケトルで沸かさねばならないところもあります。

 

デスクワーカーにおすすめの飲み物

健康や美容に気をつかうなら、ルイボスティーやハーブティーがおすすめ。

砂糖を入れないければヘルシーで、味に飽きもこないので非常にいいと思います。

デスクワークをしているとどうしても飲み物が欲しくなるため、どうせなら健康に良いドリンクにしたいですよね。

 

また味のないものが平気なら白湯もいいでしょう。

体をあたため、代謝も上がりますからダイエット効果も。座りっぱなしだと代謝が下がり、太りやすくなるので出来れば温かい飲み物にして下さい。

 

デスクワーカーにすすめない飲み物

長時間座っているため、甘いコーヒーやジュース、甘い紅茶はあまりすすめられません。

3時のおやつや1日に一杯程度なら問題ありませんが、何杯も飲んでいると太ってしまいます。

カフェラテのスティックタイプなど便利な商品も出ていますが、ついつい多く飲んでしまいがち。あっという間に太ってしまうかも!

 

そして他にも勧めないのが利尿作用の激しい飲み物。

コーン茶やアイスコーヒー、デトックスティー等はトイレが近くなるので多く摂取しない方がいいです。

また黒ウーロン茶や減肥茶は人によってはお腹がゆるくなってしまう場合も。

短時間で何度も席を立つのはあまり印象がよくないので、避けるのがベターです。

 

いまだにお茶汲みの文化はあるの?

実は未だに女性社員がお茶汲みをする企業は存在します。

特に先程ウォーターサーバーのない、電気ケトルやポットで沸かしている会社は自分の分だけ沸かすと「気が利かない」なんて言われるところもあるんですよ・・・。

 

そういった企業に就職した場合は、沸かす際必ず他に飲む人がいないか確認しましょう。

もしかすると社内マニュアルで「自分が飲むときは他の人にもお茶をいれる」なんてルールがあるかもしれません。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ