MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

コロナの影響で昼職に転職したがる人が急増中!まずは早めの相談を

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > コロナの影響で昼職に転職したがる人が急増中!まずは早めの相談を
2020/04/24 (金)

コロナの影響で昼職に転職したがる人が急増中!まずは早めの相談を

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆コロナウイルスの影響により、夜のお店は閉店・休業が相次いでいます。収入がなくなったナイトワーカーさんは焦って仕事先を探していることもあるでしょう。果たしてこの時期の転職活動はうまくいくのでしょうか?解説していきますよ☆

コロナウイルスの影響をダイレクトに受けてしまった繁華街。夜のお店が再び盛り上がりを見せるのはなかなか難しく、休業状態が延々と続いている店舗もあるくらいです。感染状況を見れば致し方のないことですが、その間キャストは無収入になってしまうはず。有り余るほど貯金があるのなら話は別ですが、それでも不安がぬぐいきれないですよね。

ナイトワーカーの中には貯金をしていなかった人もいれば、借金や学費のために働いている人だっています。そうなれば無収入は大きな打撃でしかありません。

 

お店の存続、仕事の継続さえも不安定な今、昼職へ転職したいナイトワーカーの相談が急増しています。今まではぼんやりと「転職しようかなぁ」思っていた人も、これをきっかけに本気で考え始めた人も多いのではないでしょうか?

 

正直なところ、転職は早めに着手するに越したことはありません。収束がどのくらい先になるか見えないため、繁華街の盛り上がりが戻ってくるかの予想はできないのです。しばらくは自粛続きとなってしまいますから、どう動くかの決断は迅速に行って下さい。

 

ただし採用枠は狭まっている

大変なのは夜職だけではありません。昼職もコロナウイルスの影響により、倒産・破産が相次いでいるのです。

 

感染によって忙しくなった業界や人手不足の会社もありますが、今は多くの企業がハチの巣状態。急遽リモートワークを導入したり、新入社員のことを気遣ったり、下がった売り上げをどう巻き返すか試行錯誤するなど、どこも落ち着かない状況なのは確かです。

そのため新人を雇っている余裕がない、経営が怪しい、今抱えている社員だけで手いっぱい・・・なんて企業も。社内がバタついているのに他の子とへ手が回らなくなってしまうのは、少々仕方がないのかもしれませんね。

 

ですが職を失った人口が多い分、転職を希望するケースは非常に多いのです。勤め先がなくなった昼職さんも沢山いるので、希望者は多けれど受け入れ先(勤め先)が見つからない・・・という厳しいパターンもよく見受けられるもの。つまり需要と供給が見合っていない状態に陥っているのです。

 

通常の採用枠が5人だったとしても、今は半分以下か、ヘタすると1人におさえているかもしれません。そのくらいどこの企業も余裕がないと言って良いでしょう。感染から1年が経過し、落ち着きを見せているところもありますが、以前よりもやりづらくなっていることは事実です。

 

早めの行動を

採用枠が狭まっているからといって、転職を諦めてしまうのはもったいないこと。いつになるか分からないお店の再開や客入りの回復を待ち続けるのも、非常にリスクが高いと思います。この時期だからこそ出会えるお客様もいると思いますが、そこに全てを賭けてしまうのはキケンです。

元々売り上げがそう高くなく、出勤調整の対象となっている日々が続くならあなた自身も不安で先が見えないはず。生活ができなくなる前にどうにかしなければなりません。

 

転職を決めたのならすぐに行動へ移しましょう。悩んでいるうちに採用はどんどん決まってしまうはずです。希望者が多いのですから、ライバルもおのずと増えてしまいますよね。それを勝ち取っていくにはまず、行動を起こさなくては何も始まらないでしょう。

特に今の時期は昼職未経験、資格やスキルゼロだと厳しい戦いを強いられる可能性も高いもの。今すぐ転職に挑んでもスグ結果がでない覚悟はしておくと安心です。

 

ちなみにコロナウイルスの影響で仕事が増えた!という企業や職種も多数あります。スーパーやドラッグストア、宅配専門の飲食店、一部の工場は人手不足のため、そういった場所を狙うのもいいでしょう。リモートワークを積極的に導入し、効率化によって売り上げが変わっていないような企業も良いですね。感染状況などを見て、選ぶ職業を考えるのも転職を成功させる一つの戦略だと思います。

 

収束の見えないコロナウイルス。自粛期間中に自分の将来について考える、いい機会だと思って割り切るほかありません。もし転職を希望するなら、早めに昼コレへご相談下さいね。コロナ禍の転職希望者も多数対応しておりますので、お気軽にお問い合わせを!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ