MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

グーグルスプレッドシート、チームズ、サイボウズ・・・聞きなれない用語とは?パート②

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > グーグルスプレッドシート、チームズ、サイボウズ・・・聞きなれない用語とは?パート②
2020/09/27 (日)

グーグルスプレッドシート、チームズ、サイボウズ・・・聞きなれない用語とは?パート②

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆前回はオフィスでよく使うツールについて説明していきました。今回も引き続き、ツールの名称と機能について解説していきますよ~!夜職のキャストさんは使うことがないものだからこそ、しっかりと覚えておきましょう☆

マイクロソフト Teams

「チームズ」と呼ばれるグループウェアのことで、マイクロソフトが提供しているサービスです。これを使えばチャットやオンライン会議、通話などが利用できるとっても便利もの!チームズを使っている会社は多く、オンライン会議に大人数が参加できることでも有名です。リモートワークでもこのツールをメインに活用する企業もかなり多いのだそう。

もちろんチャットツールはこれだけでなく、チャットワークやSlack、スカイプなどもありますので、どれを利用しているかは職場によって異なります。ビジネスではLINEやカカオトークでやり取りすることは極めて少なく、これらのサービスで連絡を取り合い、作業を進めていくのが一般的ですね。

ただし営業用スマホを持たされている場合は、相手企業とのやりとりがLINEで行われることもあるようですよ。

 

ジョブカン

こちらは名前の通り「勤怠管理」のツールです。夜のお店は未だにタイムカードを使っているところが多いと思いますが、昼職ではすでに勤怠管理もペーパーレスの時代。PCで出勤・退勤の打刻を行う企業もずいぶんと増えました。手書きやタイムカードは少し前の文化になってきた、と言っても過言ではありません。

中~小規模の会社はジョブカンを導入しているところが増えており、休暇の管理やスケジュールはこのツールで完結します。サイボウズより利用率は劣りますが、こちらも使いやすいので、小さな会社に入る時はジョブカンが利用されているかも?

 

アナログはもう卒業!ツールを使ってペーパーレスな時代へ

昼の世界ではペーパーレス化が進み、作業効率がアップするよう工夫がなされているのです。チャットツールがあればコミュニケーションも取れ、用があるたびに席を立つ必要もありません。これからもビジネスツールは進化していきますので、転職前にどんなツールがあるのか?など、確認しておくといいと思います。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ